このページをお気に入りに追加

新潟県 新潟・月岡・阿賀野川
ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ペットと一緒に旅行する時には、。旅先でもなるべく普段と同じ環境を整えることが大切です!旅先でペットが落ち着かないのは、いつもと違うものばかりで、自分の居場所が分からなくなってしまうから。そこで、いつも使っているマットやシートを持っていき、滞在先では真っ先に「ペットが安心できる場所」を作ってあげるのが飼い主の役割の1つです。旅行だからといって新しいものばかり用意すると、かえって混乱するので注意ましょう!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

新潟県 新潟・月岡・阿賀野川にある「ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

白玉の湯 華鳳 

白玉の湯 華鳳 0(しらたまのゆ かほう)

六千坪の庭園に包まれた小高い丘に建つ宿。静かな贅沢がここに。

 ロビーではピアノの音色がゆるやかに流れ、くつろぎのひと時を演出。館内随所から眺められる庭園や笑顔の接客、部屋または個室で頂く旬会席や館内の活け花。心癒す空間に硫黄の香る自家源泉も魅力の宿。

新潟県新発田市月岡温泉134

温泉地: 月岡温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 70件

1室2名利用時の1泊1名料金 16200円


クチコミ人気ランキング 2位

白玉の湯 泉慶

白玉の湯 泉慶0(しらたまのゆ せんけい)

贅を極めた宿で過ごす至福のひととき 

周りを山々に囲まれたのどかな風景が、心を和ませ日頃の慌しさから開放してくれることでしょう。あったかいおもてなしを心掛け「微笑を顔に、心に言葉にも」をモットーに皆様のお越しをお待ちしております。

新潟県新発田市月岡453

温泉地: 月岡温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 115件

1室2名利用時の1泊1名料金 11880円


クチコミ人気ランキング 3位

咲花温泉 河畔の宿 碧水荘

咲花温泉 河畔の宿 碧水荘0(さきはなおんせん かはんのやど へきすいそう)

碧色の貸切露天風呂は無料、雄大な景色を独占!

悠々と流れる大河、阿賀野川の碧水に佇む様に建つ宿。【美肌の湯】天然温泉たっぷりのお湯で心も体もゆったり、のんびり寛げる心癒す静かな宿です。 地元素材の旬採料理で、おもてなし致します。

新潟県五泉市佐取3602

温泉地: 咲花温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 66件

1室2名利用時の1泊1名料金 3240円


咲花温泉 阿賀のめぐみ 望川閣

咲花温泉 阿賀のめぐみ 望川閣0(さきはなおんせん あがのめぐみぼうせんかく)

県内で唯一!咲花の湯を<3色同時に楽しめる>川沿いの温泉宿。

山と川に囲まれた静かな温泉宿。6階の展望露天風呂に浸かりながら、景勝・阿賀野川ライン(日本観光地百選入賞)の四季をお楽しみください。愛犬(室内犬)とお泊まり出来るほか、一人旅も歓迎しております。

新潟県五泉市佐取2869

温泉地: 咲花温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


出湯温泉 大石屋旅館

出湯温泉 大石屋旅館0(でゆおんせん おおいしやりょかん)

開湯1200年の名湯!自家源泉100%の出湯温泉と食材豊かな郷土料理

県内最古の温泉で湯治場の歴史が深い出湯温泉。まじりっけのない柔らかなお湯は飲泉も可能。卓球コーナーもあり昔ながらの温泉旅館の風情がたっぷり。美味しいコシヒカリや名物鯉料理もお楽しみに!ペット可

新潟県阿賀野市出湯760

温泉地: 出湯温泉 (五頭)

クチコミ件数 2件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


三川温泉 新かい荘

三川温泉 新かい荘0(みかわおんせん しんかいそう)

天然温泉と川魚や山菜を使った素朴な田舎料理が楽しめる純和風旅館

三川温泉の大浴場は時間帯によって貸切利用が可能です。鮎や鯉などの川魚や、季節により獲れたての山菜を使い、素朴な田舎料理をご提供します。大宴会場のレーザーカラオケは無料でお使い頂けます!

新潟県東蒲原郡阿賀町五十沢295番地

温泉地: 三川温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


新潟県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!