長野県 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神
展望風呂がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

開放感、爽快感、夕日に染まる海・・・。展望風呂という日常を離れて過ごす時間が、ふたりの愛にとって最高の特効薬に!非日常、それは愛のネクストステージです!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

長野県 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神にある「展望風呂がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

昼神温泉 はなや(絶景露天風呂と料理を愉しむ湯宿)

昼神温泉 はなや(絶景露天風呂と料理を愉しむ湯宿)0(ひるがみおんせん はなや ぜっけいろてんぶろとりょうりをたのしむゆやど)

◆昼神随一の広さ◆貸切風呂は何度でも!<20畳の贅沢内湯♪>

―『日本一の星空鑑賞♪』春のナイトツアー予約受付中!―

◆湯浴み満喫!【貸切露天風呂】が無料♪
◆【6種の信州牛料理】を楽しめる人気プラン!
◆お客様の心に寄り添った【行き届いたおもてなし】

長野県下伊那郡阿智村智里530-1

温泉地: 昼神温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 48件

1室2名利用時の1泊1名料金 15660円


クチコミ人気ランキング 2位

静かな渓谷の隠れ宿 峡泉

静かな渓谷の隠れ宿 峡泉0(しずかなけいこくのかくれやど きょうせん)

●2019年4月27日リニューアルオープン●全客室「美肌温泉」

【温泉半露天付】新客室誕生■渓谷沿い全8室の静かな隠れ宿■館内一部リニューアル&「ライブラリールーム」「御食事処」の新設。「温泉貸切風呂制の導入」などさらに進化。大切な方と隠れ宿で新緑の旅へ

長野県飯田市川路4942-2

温泉地: 天竜峡温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 20件

1室2名利用時の1泊1名料金 20800円


クチコミ人気ランキング 3位

天空の城三宜亭本館

天空の城三宜亭本館0(てんくうのしろさんぎていほんかん)

飯田城址の高台に建つ眺望・味覚・天然温泉の御宿。

飯田城址の高台に建つ、眺望・味覚・天然温泉の御宿です。大浴場からは遠く南アルプスを望み、眼下に飯田市街をご覧頂けます。湯上りには、四季折々旬の素材を大切にした季節の会席膳をお楽しみください。

長野県飯田市追手町2-641-10

温泉地:

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 23件

1室2名利用時の1泊1名料金 6900円


日長庵 桂月

日長庵 桂月0(にっちょうあん けいげつ)

全20室 老舗料亭を姉妹館に持つ、料理と名湯自慢の本格和風旅館

銘木造りの大浴場で温泉を堪能できる高級和風旅館。香のかおり漂う館内、品格漂う調度やしつらい、旬の素材を使った心づくしのお料理。歴史ある老舗料亭を姉妹店に持ち、料理に定評のあるお宿。

長野県下伊那郡阿智村智里425

温泉地: 昼神温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 9720円


信州まつかわ温泉 清流苑

信州まつかわ温泉 清流苑0(しんしゅうまつかわおんせん せいりゅうえん)

≪9の湯+9の遊≫ 長野県随一の人気を誇る『天然温泉★公共の宿』

 ◆ロビーいっぱいの吊るし雛&繭玉飾りでお客様をお出迎え◆3千体以上ございます
 ◆フォレストアドベンチャー宿泊者割引有り◆
 ◆お得なビジネスプラン他販売中◆
  

下伊那郡松川町大島2784-1

温泉地:

クチコミ点数 4 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 5036円


たつのパークホテル

たつのパークホテル0(たつのぱーくほてる)

信州伊那路の名湯たつの荒神山温泉 四季折々の景色と温泉が自慢!

蛍の里辰野町荒神山公園内に位置するリゾートホテル。眺望が自慢の露天風呂でゆったり、四季折々の自然とお料理をお楽しみに! 

長野県上伊那郡辰野町樋口2396-20

温泉地: たつの荒神山温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 10件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


長野県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

シーズン料金って何?

旅行者が集中する時期を「オンシーズン」、そうでない時期を「オフシーズン」と呼びます。シーズン料金とは、それぞれの時期(シーズン)に合わせて設定された料金のことです。一般的に、どんな宿も「オンシーズン」の方が「オフシーズン」よりも料金が高くなっています。日本の典型的な「オンシーズン」は年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィーク、クリスマスといった連休が取りやすかったり、イベントが多い時期です。ただし、地域によってオンシーズンが異なることもありますので、予約時に確認をしてみて下さい!