秋田県 横手・鳥海
シングルルーム(ベッド1つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

女性の一人旅が人気のようです。特に人気なのが、温泉旅館へのひとり旅。1人の旅行なら、日常生活のように他人に気兼ねすることなく、自分だけの時間を自分のペースで楽しむことができます。普段、頑張りすぎている自分へのささやかなご褒美として、1人温泉旅行はいかがですか?温泉なら美肌効果もあるので、心だけでなく身体もリフレッシュできますよ!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

秋田県 横手・鳥海にある「シングルルーム(ベッド1つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

秋の宮温泉郷 湯けむりの宿 稲住温泉

秋の宮温泉郷 湯けむりの宿 稲住温泉0(あきのみやおんせんきょう ゆけむりのやど いなずみおんせん)

昭和の名宿が共立リゾート33棟目の湯宿として令和の"初秋"に復活!

秋田県最古の温泉地と伝えられる秋の宮温泉郷に、かつて武者小路実篤をはじめ数多の著名人に愛された名宿あり。昭和の名旅館『稲住温泉』が共立リゾートの新しい湯宿として、令和の始まりとともに蘇ります。

秋田県湯沢市秋ノ宮字山居野11-1

温泉地: 稲住温泉 (秋の宮)

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 16500円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテルプラザアネックス横手

ホテルプラザアネックス横手0(ほてるぷらざあねっくすよこて)

横手駅から徒歩2分。横手IC車5分☆シングルと源泉掛流し露天付客室

源泉掛け流しの天然温泉を満喫頂ける8室限定【個室露天風呂付き客室】ひとときのリゾート気分に♪最上階には岩盤浴や、展望レストランがありビジネスにも人気。ワンランク上の寛ぎをお楽しみ下さいませ。

秋田県横手市駅前町7-7

温泉地: 横手駅前温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 41件

1室2名利用時の1泊1名料金 6100円


クチコミ人気ランキング 3位

ホテルウェルネス横手路(HMIホテルグループ)

ホテルウェルネス横手路(HMIホテルグループ)0(ほてるうぇるねすよこてじ)

秋田の観光拠点「秋田ふるさと村」すぐそば、成分豊かな天然温泉

秋田ふるさと村に隣接し角館や田沢湖などへの旅にも便利な位置にあります。観光、ご宿泊、温泉保養、各種ご宴会などにご利用いただけます。

秋田県横手市婦気大堤字田久保1-294

温泉地: 横手温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 5500円


はーとぽーと大内 ぽぽろっこ

はーとぽーと大内 ぽぽろっこ0(はーとぽーとおおうち ぽぽろっこ)

【観光&ビジネスのキーステーション】秋田南西部旅の拠点へ

◎各種アクセス抜群◎【JR羽後岩谷駅から連絡通路で直結】【日本海東北自動車道大内JCTから車で1分】【道の駅「おおうち」エリア内でひろびろ駐車場完備】【コンビニ徒歩5分】

秋田県由利本荘市岩谷町字西越36

温泉地:

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 5500円


象潟温泉 たつみ寛洋ホテル

象潟温泉 たつみ寛洋ホテル0(きさかたおんせん たつみかんようほてる)

【地元で揚がった魚を即日提供】×【2種の温泉】×【好アクセス】

秋田県漁協の仲買人の宿。象潟漁港でその日に捕れた新鮮食材を厳選してご提供します。温泉は2種類あり、石風呂と古代檜風呂で楽しめます。芭蕉が奥の細道で訪ねた絶景の島々と風光明媚な景観が広がります。

秋田県にかほ市象潟町字後田116-5

温泉地: 象潟温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 4770円


あいのの温泉 鶴ヶ池荘

あいのの温泉 鶴ヶ池荘0(あいののおんせん つるがいけそう)

鶴ヶ池ビュー!源泉掛け流しの湯と秋田の郷土料理を楽しむ。

新観光秋田30景に選ばれた鶴ヶ池のほとりに佇む当館では、
源泉100%掛け流しの天然温泉と、名物「いものこ汁」が愉しめます。
春はお花見、秋は紅葉と四季折々の景色とともにごゆっくりと。

秋田県横手市山内土渕字鶴ヶ池24-2

温泉地: 相野々温泉

クチコミ点数 3.3 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 9200円


秋田県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。