このページをお気に入りに追加

栃木県 日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市
宿泊者向けに貸しスキーがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

「温泉に行ったついでにスキーも楽しみたい!でも、重たいスキー用具を持って来たくない。」そんな人にオススメながら、貸しスキーサービスを提供している温泉宿です。施設内に宿泊者向けのスキーがレンタルできるので、わざわざ自分でスキー用具を持っていく必要がありません!身軽な温泉&スキー旅行を楽しみたい人は貸しスキーを利用しましょう。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

栃木県 日光・霧降高原・奥日光・中禅寺湖・今市にある「宿泊者向けに貸しスキーがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

日光湯元温泉 にごり湯の宿 かつら荘

日光湯元温泉 にごり湯の宿 かつら荘0(にっこうゆもとおんせんにごりゆのやどかつらそう)

「奥日光」エメラルドグリーンが特徴的な神秘の湯(硫黄)の宿。

天然硫黄温泉は、加熱・加水なしの源泉100%。森林の中、星空を見上げながらの露天風呂は最高です。お食事は、旬の味覚・地の素材を取り入れた手作り料理や自家製果実酒など。家庭的で心から寛げる宿。

栃木県日光市湯元1067

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 44件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


クチコミ人気ランキング 2位

休暇村 日光湯元

休暇村 日光湯元0(きゅうかむら にっこうゆもと)

白濁の濁り湯 満天の星空 湯ノ湖のほとりに建つ森のホテル

深い緑に溶け込むシックな佇まい
暖炉が置かれた吹き抜けのロビーなど
洗練された雰囲気が魅力
歴史ある名湯「湯元温泉」は源泉から引いた良質の温泉
豊かな自然が息づく奥日光をお楽しみください!

日光市湯元温泉官有無番地

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 34件

1室2名利用時の1泊1名料金 11000円


クチコミ人気ランキング 3位

奥日光湯元温泉 奥日光高原ホテル

奥日光湯元温泉 奥日光高原ホテル0(おくにっこうゆもとおんせん おくにっこうこうげんほてる)

6月1日リニューアルオープンしました!

耐震工事をはじめ客室も全面改装しました。全室Wi-Fi対応した最新の施設へと生まれ変わりました。

栃木県日光市湯元2549-6

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 74件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


奥日光小西ホテル(日光湯元温泉)

奥日光小西ホテル(日光湯元温泉)0(おくにっこうこにしほてる にっこうゆもとおんせん)

源泉掛流しのミルキーホワイトの硫黄泉と楽しいプラン満載の宿

温泉は源泉掛流しのミルキーホワイトの硫黄泉です。お食事はヘルシー志向、お肉たっぷりのステーキプラン、しゃぶしゃぶ、価格重視のプランなど豊富に用意しております。楽しいスタッフがお待ちしています!

栃木県日光市湯元2549-5

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 75件

1室2名利用時の1泊1名料金 6000円


日光湯元温泉 奥日光パークロッジ深山

日光湯元温泉 奥日光パークロッジ深山0(にっこうゆもとおんせん おくにっこうぱーくろっじみやま)

湯元温泉バス停目の前◆源泉かけ流しのにごり湯◆奥日光連山一望!

旬の山川の幸の手作り料理◇源泉かけ流し乳白色のにごり湯温泉は24時間入浴OK◇Wi-Fi・卓球無料◇◇「湯の湖」徒歩3分、「白根山」など登山にも便利♪◇冬季:スキーレンタル館内でOK(別途有料)

栃木県日光市湯元2549

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 20件

1室2名利用時の1泊1名料金 3996円


ホテル 花の季

ホテル 花の季0(ほてる はなのき)

季節の”花”があふれる、優しいおもてなしの宿

ロビーは季節の花の彩と香りであふれています。自然豊かな奥日光は新緑・避暑・紅葉・雪見風呂と
魅力がたっぷり。源泉に近い上質の硫黄泉と地の素材を丁寧に活かした味覚と彩りをご提供いたします。

栃木県日光市湯元2549-4

温泉地: 日光湯元温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 12960円


栃木県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。