栃木県
フィットネスジムがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

施設内にフィットネスジムがある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

栃木県にある「フィットネスジムがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ホテルエピナール那須

ホテルエピナール那須0(ほてるえぴなーるなす)

★夕食クチコミ4.6点★1年中遊べる室内温水プールもあり♪

1年中遊べる室内温水プール、陶芸教室など館内施設も充実☆お子様のお泊りデビューにも最適!ウェルカムベビーの宿♪テラス棟(ペットホテル棟)も人気です♪【~8月31日★ヌードルフェスティバル開催☆】

栃木県那須郡那須町高久丙1番地

温泉地: エピナール那須温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 391件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


クチコミ人気ランキング 2位

那須陽光ホテル

那須陽光ホテル0(なすようこうほてる)

180度広がる那須の絶景!ワンランク上の大人向けリゾートホテル☆

小さなホテルだからこその落ち着いた雰囲気が大好評!料理長、吉田がお客様のためをひたすらに考えたお料理でおもてなしいたします。お肌つるつる♪ph8.5の美肌温泉。

栃木県那須郡那須町寄居字太田393-1

温泉地: 那須温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 6500円


クチコミ人気ランキング 3位

鬼怒川グランドホテル 夢の季

鬼怒川グランドホテル 夢の季0(きぬがわぐらんどほてる ゆめのとき)

美しい庭園と料理、5室の貸切露天風呂。喧噪を離れる鬼怒の湯宿。

日本庭園を囲むように設計された鬼怒の高台に佇む湯宿。丁寧な仕事が光る数々の料理でおもてなし。温泉は男女入替制、深湯やシルクバスがある10の湯殿を楽しめる。5種ある畳の休憩処付貸切露天風呂も好評

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1021

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 38件

1室2名利用時の1泊1名料金 10000円


リブマックスリゾート鬼怒川

リブマックスリゾート鬼怒川0(りぶまっくすりぞーときぬがわ)

~全客室源泉掛け流し露天風呂付 客室から鬼怒川を望む絶景宿~ 

鬼怒川沿いに位置し、自家源泉100%掛け流しの希少な泉質でございます。
「和モダン」をテーマに統一された全客室には露天風呂をご用意。
7月1日より眺望プール&温水ジャグジーエリアがOPEN♪

栃木県日光市鬼怒川温泉大原2

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 75件

1室2名利用時の1泊1名料金 3000円


パインズ温泉ホテル大田原

パインズ温泉ホテル大田原0(ぱいんずおんせんほてるおおたわら)

駐車場無料&Wi-Fi完備│自家源泉の天然温泉&サウナでさっぱり★

温泉プールは無料です。(別途保険料300円)敷地内から豊富に溢れるかけ流しお天然温泉にゆっくり入って心も身体もリフレッシュ。大田原市の中心にあり、那須塩原などへのアクセス拠点に便利です。

栃木県大田原市新富町2-3-33

温泉地: 大田原温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 6093円


鬼怒川温泉 絶景の宿 佳祥坊福松

鬼怒川温泉 絶景の宿 佳祥坊福松0(きぬがわおんせん ぜっけいのやど かしょうぼうふくまつ)

全客室鬼怒川渓谷に面しロビ-からの景色は最高です!WI-FI完備

鬼怒川温泉駅から徒歩7分程度に位置し、鬼怒川渓谷に面したロビー、露天風呂からの景色は最高です。温かい温泉とお客様のペースでごゆっくりお過ごし頂けます。周辺には飲食店、観光名所も多数ございます。

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 3300円


栃木県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。