青森県 津軽半島
内湯・大浴場がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

多くの人が一緒に入れる大浴場ではマナーも大切です。タオルや手拭いはお風呂の中に入れないようにしましょう。タオルに付いた雑菌や石けんがお湯を汚す原因にもなるからです。温泉だけでなく、ホテルやビジネスホテルでもこれは一緒です。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

青森県 津軽半島にある「内湯・大浴場がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

龍飛崎温泉 ホテル竜飛

龍飛崎温泉 ホテル竜飛0(たっぴざきおんせん ほてるたっぴ)

津軽半島最北端☆ホテル直下は青函トンネル!津軽海峡一望の一軒宿

本州最北端の一軒宿。
風と岬と海鳴りの津軽海峡、この雄大な景色に感動すること間違いなし!
新幹線開業で北海道からアクセスがますます便利に♪
「奥津軽いまべつ駅」からの無料送迎実施中。

青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜54-274

温泉地: 竜飛崎温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 38件

1室2名利用時の1泊1名料金 7020円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテルサンルート五所川原

ホテルサンルート五所川原0(ほてるさんるーとごしょがわら)

五所川原駅近くに位置し、天然温泉施設を備えたビジネスホテル

JR五所川原駅・津軽五所川原駅より徒歩4分と便利なホテル。
市内ビジネスホテルでは唯一の天然温泉浴場完備。

青森県五所川原市布屋町25

温泉地:

クチコミ点数 4 クチコミ件数 29件

1室2名利用時の1泊1名料金 5700円


※地域を絞りすぎると少数の旅館しか表示されない場合がございます。より多くの温泉旅館から選びたい場合は都道府県からお選び下さい。また、「目的・こだわり」によっては、当てはまる旅館がそもそも少ない場合もございます。

青森県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。