このページをお気に入りに追加

新潟県 南魚沼・十日町・津南(六日町)
食事専用の個室で夕食が食べられる温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お食事専用の個室で朝食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

新潟県 南魚沼・十日町・津南(六日町)にある「食事専用の個室で夕食が食べられる温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

自家源泉100%の宿 しなの荘

自家源泉100%の宿 しなの荘0(じかげんせんひゃくぱーせんとのやど しなのそう)

◆≪自家源泉100%≫信濃川河畔に佇む全12部屋の小さな隠れ宿◆

【総合クチコミ4.5点以上】源泉100%の美人の湯、深夜までご利用OK
 素足が嬉しい♪畳敷きの宿で津南のごっつぉ~(^^)

≪しなの荘はローカル線の旅と一人旅を応援しています!!≫

新潟県中魚沼郡津南町上郷上田乙2163

温泉地: 田中温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 18360円


クチコミ人気ランキング 2位

五十沢温泉ゆもとかん

五十沢温泉ゆもとかん0(いかざわおんせん ゆもとかん)

■温泉クチコミ4.7!混浴露天2か所!100%源泉かけ流しの湯が自慢 

当館のお風呂は「非循環で掛流し、身体が温まる」と口コミで評判の温泉です。
南魚沼産コシヒカリや地元の旬の食材を、部屋出し又は個室でご堪能ください!
冬は雪見、春~秋は美しい景観が楽しめます。

新潟県南魚沼市宮17―4

温泉地: 五十沢温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 40件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


クチコミ人気ランキング 3位

花とほたる 湯のさと 雪国

花とほたる 湯のさと 雪国0(はなとほたる ゆのさと ゆきぐに)

自然を満喫できるお風呂と心温まるおもてなし!信濃川沿いの一軒宿

肌がしっとりする宿最上階の露天(源泉かけ流し風呂あり)や大浴場から一望できる信濃川。館内いたるところに押し花や折り紙が飾られた手作りいっぱい。はざかけのコシヒカリ米と田舎料理が人気です。

新潟県中魚沼郡津南町津南駅通り

温泉地:

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 12件

1室2名利用時の1泊1名料金 12960円


畔地温泉旅館 こいし

畔地温泉旅館 こいし0(あぜちおんせんりょかん こいし)

越後三山の清流・三国川ダム しゃくなげ湖近く 田園風景の一軒宿

★ph8.9の温泉でお肌ツルツル★
コシヒカリの田園風景 三国川のほとりに佇む一軒宿
中ノ岳、八海山登山などに…
都会の喧騒から離れて静かにゆったりながれる時間
夜の散歩で満天の星空を眺めて下さい

新潟県南魚沼市畔地1056

温泉地: 六日町温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 12件

1室2名利用時の1泊1名料金 9900円


こころころりん山の温泉宿 いろりあん

こころころりん山の温泉宿 いろりあん0(こころころりんやまのおんせんやど いろりあん)

都会を離れ、田舎暮らしを感じる旅へ…情緒溢れる「ふるさと」の宿

六日町駅から車で7分。懐かしい田舎風景に囲まれた湯宿です。南魚沼産コシヒカリのお米と越後の郷土料理が評判。自然に囲まれた露天風呂は天然温泉100&で、秋は紅葉露天、冬は雪見露天をお楽しみ頂けます。

南魚沼市小栗山2089の4

温泉地: 六日町温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 10530円


旅館明星

旅館明星0(りょかんみょうじょう)

体が3℃心が10℃あったまる。越後松之山温泉

松之山温泉にある小さなお宿です。バス、トイレ付きのお部屋はございませんが小さなお宿ですので小回りが利きます。気の利いたサービスはできませんがこんな旅館でも喜んで頂ける方お待ちしております。

新潟県十日町市松之山天水越88-2

温泉地: 松之山温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 10450円


新潟県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!