このページをお気に入りに追加

山口県 下関・宇部
天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

源泉かけ流しの天然温泉を提供するには、宿主の努力が必要とされます。具体的には、1日に1度は湯を抜いて、湯船を掃除していなければなりません。源泉かけ流しされた温泉は、人間の手が限りなく加わっていない自然から湧き出たお湯と言え、温泉マニアの間では絶大な人気があります。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

山口県 下関・宇部にある「天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

小天狗さんろじ

小天狗さんろじ0(こてんぐさんろじ)

1日8室限定“全室露天風呂付離れ”温泉は源泉かけ流し(全室禁煙)

山の露地に並ぶ箱のような大人の隠れ家。全室露天風呂付で源泉かけ流しの温泉。お食事は会席料理をご提供。お身体にあわない食材は予めのお申出により極力変更可。当館は12歳未満のお客様は利用できません。

山口県下関市豊浦町川棚5153

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 42件

1室2名利用時の1泊1名料金 12000円


クチコミ人気ランキング 2位

大河内温泉 平田旅館

大河内温泉 平田旅館0(おおこうちりょかん ひらたりょかん)

下関穴場の天然温泉宿♪触りたくなるお肌に☆角島まで車で車で40分

下関穴場の天然温泉宿でお肌ツルツル♪ 角島まで車で40分。角島帰りにお立ち寄りいただけます^^ 緑豊かな自然の中で、ゆったりのんびり湯浴み時…♪新鮮な河豚(フグ)やボタン鍋をたっぷり召し上がれ!

山口県下関市豊浦町大字宇賀5354

温泉地: 大河内温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 4900円


クチコミ人気ランキング 3位

「ふぐ料理」と「源泉掛流し」を楽しむ宿 竹園旅館

「ふぐ料理」と「源泉掛流し」を楽しむ宿 竹園旅館0(ふぐりょうりとげんせんかけながしをたのしむやど たけぞのりょかん)

唐戸市場直送!“高品質”の「ふぐ」が特別ルートよりこの価格で♪

■本場の『ふぐ料理』をお手軽価格で♪
■“季節を問わず”年中美味しい「ふぐ」をご提供♪
■お客様に合わせた心温まる“おもてなし”♪
■余すとこなく効能を取り込む【源泉かけ流し】の湯♪

下関市豊浦町川棚5155

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


旬の味覚とかけ流しの湯を堪能 寿旅館

旬の味覚とかけ流しの湯を堪能 寿旅館0(しゅんのみかくとかけながしのゆをたんのう ことぶきりょかん)

★ 夕食口コミ4.7★ 海鮮料理&天然かけ流しの温泉宿♪

★食事口コミ4.7!★
あんこう鍋、ふぐ、つみれ等、新鮮な活魚料理が豊富&とろとろ温泉豆腐は女性に好評!
川棚温泉でのんびりと♪眺めの良いお部屋でまったりと♪温かいおもてなしが自慢です~

山口県下関市豊浦町大字川棚5186

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 7020円


川棚温泉 旅館小天狗

川棚温泉 旅館小天狗0(かわたなおんせん りょかんこてんぐ)

名湯・川棚温泉の老舗旅館■源泉かけ流しの湯、【 瓦そば 】も絶品

★大浴場リニューアルしました★川棚温泉の元湯として昭和4年創業。新日本百名湯にも選ばれた温泉をご堪能ください。JR 川棚温泉駅下車、車で5分で、観光・ビジネスの拠点として最適です♪

山口県下関市豊浦町川棚5153

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 7000円


山口県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

ホテルでルームサービスの食事の片付けはどうしたらいいの?

お部屋で食事を楽しんだ後、食器を部屋に置いたままにすると匂いが部屋にこもってしまうのがイヤなものです。また、テーブルの上のスペースもなくなってしまいます。そのような場合には、ナプキンを食器の上にそっとかけて廊下に置いておきましょう。こうしておけば、わざわざ客室係を呼ばなくても片付けてくれます。ナプキンを食器の上にかけておくのは、見た目の美しさと匂いを広めないためです。食事がワゴンで運ばれてきた場合には、そのままワゴンを廊下へ出せばOKです!