このページをお気に入りに追加

福島県 裏磐梯・磐梯高原
卓球ができる温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

館内に卓球台が設置されている温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

福島県 裏磐梯・磐梯高原にある「卓球ができる温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮

裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮0(うらばんだいれいくりぞーと げいひんかん ねこまりきゅう)

じゃらんアワード2017受賞♪東北1位【クチコミ4.7★】

憧れの高級棟を最大56%OFFで★五色沼徒歩3分。裏磐梯に誕生したラグジュアリーリゾート。温泉は源泉掛流し♪夕食は一流シェフのフレンチ、和会席でおもてなし。アミューズメントを楽しめる館内施設も充実。

福島県耶麻郡北塩原村檜原字湯平山1171-1

温泉地:

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 69件

1室2名利用時の1泊1名料金 13500円


クチコミ人気ランキング 2位

裏磐梯 グランデコ 東急ホテル

裏磐梯 グランデコ 東急ホテル0(うらばんだい ぐらんでこ とうきゅうほてる)

晩秋のグランデコ!落葉松の紅葉と、その後は待ちに待ったスキー!

標高1,000メートルのグランデコリゾートは、黄金色の落葉松が見ごろ♪
この秋が終わると、スキーシーズン開幕まであとちょっと!
グランデコスノーリゾート 11/23(金)OPEN予定!!

福島県耶麻郡北塩原村檜原荒砂沢山1082-93

温泉地: デコ平温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 53件

1室2名利用時の1泊1名料金 8100円


クチコミ人気ランキング 3位

裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森・旧裏磐梯猫魔ホテル

裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森・旧裏磐梯猫魔ホテル0(うらばんだいれいくりぞーと ほんかん ごしきのもり・きゅううらばんだいねこまほてる)

エリア売上1位★五色沼徒歩3分!桧原湖を望む絶景掛け流し露天温泉

【割引クーポン配布中】裏磐梯の大自然を望む高原リゾート。温泉は源泉掛流しの絶景露天♪人気の50種バイキングや、一流料理人監修の和会席、フレンチも。アミューズメントを楽しめる館内施設も充実!

福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1

温泉地: 裏磐梯温泉・湯平山源泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 179件

1室2名利用時の1泊1名料金 9300円


休暇村 裏磐梯

休暇村 裏磐梯0(きゆうかむら うらばんだい)

福島県裏磐梯へ!高原ライフと会津若松喜多方米沢の周遊拠点に 

磐梯山の噴火で出来た磐梯高原は大小300余りのも湖沼が点在する緑豊かな高原です。休暇村はその磐梯高原のほぼ中央に位置します。休暇村館内からは磐梯山の雄姿が望めます。

福島県耶麻郡北塩原村桧原

温泉地: 裏磐梯温泉・湯平山源泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 21件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


磐梯桧原湖畔ホテル

磐梯桧原湖畔ホテル0(ばんだいひばらこはんほてる)

桧原湖の西湖畔で雄大な磐梯山とゆったり温泉

桧原湖の半島に包まれる様に佇むホテル。天然温泉や地元の旬の味をじっくりと満喫。館内いたる所から裏磐梯の自然の表情もみられます。

耶麻郡北塩原村桧原長峰

温泉地: 磐梯温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 2052円


アクティブリゾーツ 裏磐梯(旧:裏磐梯ロイヤルホテル)

アクティブリゾーツ 裏磐梯(旧:裏磐梯ロイヤルホテル)0(あくてぃぶりぞーつ うらばんだい きゅううらばんだいろいやるほてる)

裏磐梯を代表する絶景の1つ、五色沼・毘沙門沼に一番近いホテル。

裏磐梯随一の人気観光スポット五色沼・毘沙門沼まで徒歩約8分。噴火によって誕生した神秘の沼から望む磐梯山、荒々しい火口壁が目の前に現れ、ご朝食前の贅沢な散歩コースとしておすすめです。

耶麻郡北塩原村檜原剣ヶ峯1093-309

温泉地: 五色温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 69件

1室2名利用時の1泊1名料金 6000円


福島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。