福島県
スキー場(ゲレンデ)から徒歩5分の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

最寄りのゲレンデ・スキー場から徒歩5分以内にある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

福島県にある「スキー場(ゲレンデ)から徒歩5分の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

裏磐梯 グランデコ 東急ホテル

裏磐梯 グランデコ 東急ホテル0(うらばんだい ぐらんでこ とうきゅうほてる)

【2018-19年 全室7割以上が一新】口コミ4.7★隠れ家的高原リゾート

「新型コロナウィルス」による感染症につきまして、お客様と従業員の健康・安全の確保を考慮し、館内の衛生強化に努めております。

※詳しくは【 宿からのお知らせ 】をご覧ください。

福島県耶麻郡北塩原村檜原荒砂沢山1082-93

温泉地: デコ平温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 25件

1室2名利用時の1泊1名料金 7540円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテルリステル猪苗代ウイングタワー

ホテルリステル猪苗代ウイングタワー0(ほてるりすてるいなわしろうぃんぐたわー)

じゃらん OF THE YEAR 2年連続受賞!

じゃらんOF THE YEAR 2018 東北エリア ダブル受賞(301室以上部門)
売れた宿大賞 第3位!泊まって良かった宿大賞 夕食第1位!

耶麻郡猪苗代町リステルパーク内

温泉地: 猪苗代温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 129件

1室2名利用時の1泊1名料金 5500円


クチコミ人気ランキング 3位

さかい温泉さゆり荘

さかい温泉さゆり荘0(さかいおんせんさゆりそう)

旬の山の幸とにごり湯に癒される温泉宿×自然観光めぐりにも最適◎

美肌効果がある、ぬるっとした質感のあるお湯が自慢!宿からは南会津の田園景色を一望でき、四季の景色が楽しめます。南郷スキー場へは徒歩5分、だいくらスキー場へは車20分の好立地です。

福島県南会津郡南会津町界字上ノ山4308-27

温泉地: さかい温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 10件

1室2名利用時の1泊1名料金 4300円


猪苗代沼尻温泉 沼尻高原ロッジ(源泉かけ流し)

猪苗代沼尻温泉 沼尻高原ロッジ(源泉かけ流し)0(ぬまじりこうげんろっじ)

【お1人様歓迎】7月再OPEN★地元産の京懐石と硫黄泉で免疫力UP◎

【宿の自慢】
(1)登山家『田部井敦子さん』が営まれていた宿をリニューアルOPEN
(2)グルメと温泉と≪斬新な≫客室の数々『おとなの休日』が実現
(3)爽快◎沼尻高原で新鮮な空気&温泉&料理で最高の休日!!

福島県耶麻郡猪苗代町大字蚕養字沼尻山甲2864

温泉地: 沼尻温泉

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 16500円


会津アストリアホテル

会津アストリアホテル0(あいづあすとりあほてる)

大自然を楽しもーっ!!夏も冬も大満喫できるスポットが満載です♪

会津高原は標高1000メートルに位置し、夏でもクーラー要らずの爽やかな気候が魅力。ゴルフ、テニス、パラグライダー等のアウトドアスポーツも手軽に楽しめる。敷地内に温泉があるのも嬉しい。

福島県南会津郡南会津町高杖原535

温泉地:

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 5670円


ヴィライナワシロ

ヴィライナワシロ0(びらいなわしろ)

自然と観光を満喫、アットホームなファミリー歓迎のお宿です。

観光・温泉・スキー!猪苗代を満喫しましょう。
会津若松、裏磐梯、ちょっと足をのばせばいわきにも!
GWのご予約も受付中です!

福島県耶麻郡猪苗代町字葉山7105

温泉地: 磐梯猪苗代はやま温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 4850円


紀州鉄道沼尻国際リゾートホテル

紀州鉄道沼尻国際リゾートホテル0(きしゅうてつどうぬまじりこくさいりぞーとほてる)

五色沼まで車で20分!四季折々の裏磐梯老舗リゾートホテル☆

自慢の温泉と
コンドミニアムタイプの
客室にこだわった当館♪
お得な素泊まりプランと、
裏磐梯の新鮮な自然の空気を
たっぷりお楽しみ下さい。

耶麻郡猪苗代町大字蚕養沼尻山2855

温泉地: 沼尻温泉

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 3795円


福島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。