長野県 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神
天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

源泉かけ流しの天然温泉を提供するには、宿主の努力が必要とされます。具体的には、1日に1度は湯を抜いて、湯船を掃除していなければなりません。源泉かけ流しされた温泉は、人間の手が限りなく加わっていない自然から湧き出たお湯と言え、温泉マニアの間では絶大な人気があります。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

長野県 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神にある「天然温泉の源泉掛け流しの温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

渓谷に佇む隠れ宿 峡泉

渓谷に佇む隠れ宿 峡泉0(けいこくにたたずむかくれやど きょうせん)

【本年4月リニューアル】渓谷の煌く自然に包まれ「私にかえる夏」

天竜川流れる渓谷沿い【僅か全8室】の隠れ宿。全室「美肌温泉」■「阿智村:ヘブンスそのはら(天空の楽園)」はマイカーで約30分■川の音、鳥の鳴き声、葉の囁き。自然に包まれる休日がここにあります。

長野県飯田市川路4942-2

温泉地: 天竜峡温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 20800円


クチコミ人気ランキング 2位

天空の城三宜亭本館

天空の城三宜亭本館0(てんくうのしろさんぎていほんかん)

飯田城址の高台に建つ眺望・味覚・天然温泉の御宿。

飯田城址の高台に建つ、眺望・味覚・天然温泉の御宿です。大浴場からは遠く南アルプスを望み、眼下に飯田市街をご覧頂けます。湯上りには、四季折々旬の素材を大切にした季節の会席膳をお楽しみください。

長野県飯田市追手町2-641-10

温泉地:

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 24件

1室2名利用時の1泊1名料金 6900円


クチコミ人気ランキング 3位

高遠さくらホテル

高遠さくらホテル0(たかとおさくらほてる)

高遠城址公園は徒歩圏内!湖畔を見下ろす温泉が楽しめるホテル

レストランリニューアル・オープンデッキを新設。爽やかな風を感じながら眺望をお楽しみ下さい。
美肌になると評判の温泉は、露天風呂リニューアル&家族風呂「桜霞さくらかすみ」も新設(90分・3000円)。

長野県伊那市高遠町勝間217番地

温泉地:

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 6000円


羽広荘

羽広荘0(はびろそう)

感動!標高900mの大パノラマ☆南アルプスの日の出が見られる宿

最寄りの伊那ICから車で5分の場所にありながら、標高は900m!ご宿泊者様は当館に隣接する「みはらしの湯」も無料でご利用いただけます。豊かな自然に囲また環境と、連なる南アルプスをお楽しみください。

長野県伊那市西箕輪3822-30

温泉地:

クチコミ点数 4 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 6160円


湯元 久米川温泉

湯元 久米川温泉0(ゆもと くめがわおんせん)

水素イオンPH10以上のつるつるの良質な温泉が楽しめます

飯田インターより10分の近場で水素イオン濃度PH10以上のつるつるの自家源泉を持つ一軒宿♪
長野県でも雪が少なく、気楽に温泉旅行が楽しめるリーズナブルな宿です♪

長野県飯田市久米646-1

温泉地: 久米川温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 3980円


かじかの湯 コテージかじか荘

かじかの湯 コテージかじか荘0(かじかのゆ こてーじかじかそう)

山間に佇む、1軒家コテージ!温泉と門原川のせせらぎに癒される♪

JR温田駅から車で15分。天龍峡ICから車で20分。マイナスイオンたっぷりの山間のコテージで過ごす、非日常のひととき。併設の阿南温泉「かじかの湯」は、露天風呂が自慢!美人の湯に浸かって、肌もツルツル☆

長野県下伊那郡阿南町富草4923

温泉地:

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 4180円


長野県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

ホテルで浴衣(ゆかた)やスリッパで歩ける範囲は?

お部屋内でしたら完全にプライベートな空間なので、浴衣でもスリッパでも自由に歩き回ることができます。ただし、部屋から一歩出たら他者と共有するパブリックな空間になります。ホテルの場合、旅館や宿とは違い、浴衣やスリッパで歩き回ることは基本的にはNGです。というのも、ホテルは宿泊客だけでなく、会議や打合せといったビジネスユースで利用している人もいるからです。