このページをお気に入りに追加

香川県 小豆島
和室・洋室(和洋室)どちらにも寝泊まりできる温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

洋室部分にベッドが設置され、和室・洋室部分どちらにも寝泊まりできる客室がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

香川県 小豆島にある「和室・洋室(和洋室)どちらにも寝泊まりできる温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ベイリゾートホテル小豆島

ベイリゾートホテル小豆島0(べいりぞーとほてるしょうどしま)

2017年小豆島1位♪全室瀬戸内ビュー&自家源泉の人気リゾート

客室は全室オーシャンビュー♪最上階12階の絶景湯元温泉と、島では他に類を見ない全5か所の貸切露天風呂が大人気!夕食は島の幸満載のオリーブバイキングに舌鼓。オリーブオイル使用のエステも♪

香川県小豆郡小豆島町古江乙16-3

温泉地: 小豆島温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 157件

1室2名利用時の1泊1名料金 4320円


クチコミ人気ランキング 2位

エンジェルロードに一番近い宿 小豆島国際ホテル

エンジェルロードに一番近い宿 小豆島国際ホテル0(えんじぇるろーどにいちばんちかいやど しようどしま こくさい ほてる)

2018/1/9~2018/1/19はメンテナンスの為 全館休館 となります

エンジェルロードまで徒歩1分の最短距離!、ロビーや客室から美しい瀬戸内海とエンジェルロードが一望できる最高のロケーション。波打ち際の温泉露天風呂も人気。全客室でwifi無料接続可能!

香川県小豆郡土庄町甲24-67

温泉地: 小豆島温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 88件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


クチコミ人気ランキング 3位

リゾートホテルオリビアン小豆島

リゾートホテルオリビアン小豆島0(りぞーとほてるおりびあんしょうどしま)

パノラマビュー瀬戸内海。美肌の湯・夕陽百選ウェルカムベビーの宿

ミニゴルフ、テニス等スポーツ&定評のある瀬戸内の海山の恵の旬彩バイキング♪山の手の静けさに包まれリゾートを満喫♪エンジェルロード車で約15分。愛犬と楽しめるドックランにペットルームもあり!

香川県小豆郡土庄町屋形崎甲63-1

温泉地: 小豆島温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 74件

1室2名利用時の1泊1名料金 5508円


天空ホテル 海廬

天空ホテル 海廬0(てんくうほてるかいろ)

100周年記念の老舗宿★部屋食可★エンジェルロード一望★

★創業時の伝統を和とモダンの今に受継ぐ
★銀波浦高台の天空の露天風呂
★瀬戸内の絵画のような眺望のお部屋
★地産地消にこだわった自慢のお食事はお部屋食も可能
★粋薫る★海★空★風★のしつらい

香川県小豆郡土庄町銀波浦

温泉地: オリーブ温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 41件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


ホテルグリーンプラザ小豆島

ホテルグリーンプラザ小豆島0(ほてるぐりーんぷらざしょうどしま)

瀬戸内海一望の絶景露天風呂が自慢♪全室Wi-Fi接続無料サービス♪

瀬戸内の美しい夕日を見ながらの露天風呂♪
ロビー、露天風呂からもきれいな夕日が望めます。
全室Wi-Fi接続無料サービス完備。
土庄港からの無料送迎時間は15:00から18:30まで。
夏休みは定時運行

香川県小豆郡土庄町伊喜末2464番地

温泉地: 小豆島温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 32件

1室2名利用時の1泊1名料金 5980円


国民宿舎小豆島

国民宿舎小豆島0(こくみんしゅくしゃしょうどしま)

訪れる人を暖かく歓迎★瀬戸内海の夕陽が絶景、オリーブと潮騒の宿

日本の夕陽百選の美しい夕陽と瀬戸内海を一望できるロケーションの宿。
瀬戸内の幸にこだわった料理長自慢の料理をお楽しみください。
いちご狩りや星空観察も人気♪

香川県小豆郡小豆島町池田1500-4

温泉地:

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 40件

1室2名利用時の1泊1名料金 3700円


香川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

シーズン料金って何?

旅行者が集中する時期を「オンシーズン」、そうでない時期を「オフシーズン」と呼びます。シーズン料金とは、それぞれの時期(シーズン)に合わせて設定された料金のことです。一般的に、どんな宿も「オンシーズン」の方が「オフシーズン」よりも料金が高くなっています。日本の典型的な「オンシーズン」は年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィーク、クリスマスといった連休が取りやすかったり、イベントが多い時期です。ただし、地域によってオンシーズンが異なることもありますので、予約時に確認をしてみて下さい!