このページをお気に入りに追加

香川県 高松・東讃
和室・洋室(和洋室)どちらにも寝泊まりできる温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

洋室部分にベッドが設置され、和室・洋室部分どちらにも寝泊まりできる客室がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

香川県 高松・東讃にある「和室・洋室(和洋室)どちらにも寝泊まりできる温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

【喜代美山荘 花樹海】夜景の見える天然温泉-夕凪の湯-

【喜代美山荘 花樹海】夜景の見える天然温泉-夕凪の湯-0(きよみさんそう はなじゅかい やけいのみえるてんねんおんせん ゆうなぎのゆ)

≪6月限定クーポン配布中≫高台から眺める“青い空と海の佳景”

◆「花樹海温泉」は“とろり美肌温泉”
◆「四国八十八景」にも選定された【眺望テラス】で「絶景」を
◆「さぬきオリーブ牛」は地元民も羨む芳醇な逸品
◆「JR高松駅」から“車で10分”の近さで絶景へ

香川県高松市西宝町3-5-10

温泉地: 高松花樹海温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 74件

1室2名利用時の1泊1名料金 15120円


クチコミ人気ランキング 2位

ハイパーリゾート ヴィラ塩江

ハイパーリゾート ヴィラ塩江0(はいぱーりぞーと びらしおのえ)

豊かな自然に包まれた湯の郷、塩江温泉の本格リゾートホテル

クチコミ 料理 4・5(2018年4月現在)ゆとりの休日を演出する多彩な施設をもつリゾートホテル。ペットと一緒に泊まれる専用フロアもあり。新鮮食材の宝庫・四国の季節の味を心ゆくまでご堪能ください。

香川県高松市塩江町上西乙688-1

温泉地: 塩江温泉郷

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 59件

1室2名利用時の1泊1名料金 4860円


クチコミ人気ランキング 3位

花樹海別館 さぬき トレスタ白山

花樹海別館 さぬき トレスタ白山0(はなじゅかいべっかんさぬきとれすたしらやま)

“星空”またたく【露天風呂】が、≪≪天然温泉≫≫になりました!

★【禁煙客室&快眠客室】は2018年4月誕生
★【23時まで利用OK】広々と開放的な「大浴場&露天風呂」
★【無料&予約不要】の「屋外駐車場」
★【全室無料Wi-Fi】
★【夕食クチコミ】4点以上

香川県木田郡三木町下高岡972-30

温泉地: 屋島灘温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 44件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


アパホテル<高松空港>

アパホテル<高松空港>0(あぱほてるたかまつくうこう)

ホテル⇔高松空港送迎無料・平面駐車場無料!天然温泉無料利用!

緑の空港公園や高松の夜景を眼下に
視界180度の展望天然温泉サウナでリフレッシュ
アパホテルグループは最高のおもてなしをご提供します!

香川県高松市香南町由佐2425-2

温泉地: 空港温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 76件

1室2名利用時の1泊1名料金 2900円


塩江温泉郷 さぬき温泉

塩江温泉郷 さぬき温泉0(しおのえおんせんきょう さぬきおんせん)

平日なら露天風呂の貸切もOK!旬の食材を使ったお料理も自慢。

自然がたっぷり、まさに秘湯の名にふさわしい宿
讃岐牛をつかった贅沢なお料理など季節の味が楽しめる。広い和洋室もありカップルから大きなグループまでOK。
アルコール類の持ち込みはお断りしております

香川県高松市塩江町大字安原上東2065-1

温泉地: 塩江温泉郷

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 21件

1室2名利用時の1泊1名料金 5900円


塩江温泉郷 しおのえホテルセカンドステージ

塩江温泉郷 しおのえホテルセカンドステージ0(しおのえおんせんきょう しおのえほてるせかんどすてーじ)

自然の恵みとともに、心と体をリフレッシュできる癒しの空間!

香川の人気グルメ:骨付き鶏!塩江の山・川の幸:あまごなど旬の郷土料理が自慢!約1300年前に名僧行基により発見された歴史ある名湯、塩江温泉で癒しのひとときを。BBQ・ゴルフなどレジャーも豊富★

香川県高松市塩江町上西乙1118-8

温泉地: 塩江温泉郷

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


香川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!