新潟県 柏崎・寺泊・長岡・魚沼(湯之谷)
チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

夜行バスを使って旅行する場合、現地に到着するのは朝早い時間が多いです。そんな時に助かるのがアーリーチェックインOKの旅館や宿。荷物だけならロビーで預かってもらうこともできますが、すぐにチェックインして客室に入れれば、長旅で疲れた身体や心もゆったりと安らぐことができます!夜行バストラベラーにとって押さえておきたい宿泊プラン、それが「アーリーチェックイン」です!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

新潟県 柏崎・寺泊・長岡・魚沼(湯之谷)にある「チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

友家ホテル

友家ホテル0(ともやほてる)

他のお宿さんよりご不便もありますが、少し幸せに感じて頂きたい宿

アクセスは悪く、エレベーターがない。便利さとはかけ離れた施設で、便利さ以外の豊かさを売る宿を目指しております。デザイン、味、時間、、、ココにしかないものをご提供いたします。新しい休日のご提案。

魚沼市大湯温泉282

温泉地: 大湯温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 65件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


クチコミ人気ランキング 2位

よもぎひら温泉 和泉屋

よもぎひら温泉 和泉屋0(いずみや)

おかげさまでクチコミ風呂4.7☆今年8月にリニューアルルームが誕生

とろみの湯は、趣の異なる三つの露天風呂で楽しめ、心も体もリフレッシュできる。さらに貸切風呂や無料の岩盤浴などの施設も充実しており、小さなお子様連れからご年配の方まで楽しめる宿です。

新潟県長岡市蓬平町甲1508-2

温泉地: 蓬平温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 34件

1室2名利用時の1泊1名料金 14580円


クチコミ人気ランキング 3位

源泉湯の宿 かいり

源泉湯の宿 かいり0(げんせんゆのやど かいり)

開湯1300年越後最古の秘湯!浦佐駅より「無料」送迎バスございます

★開運★『七福の湯』7種の湯舟が楽しめる源泉掛け流しの天然温泉【サウナ完備】を満喫♪新鮮な海鮮と野菜、地元素材でのお食事を堪能。ゆったりとした造りの館内と魚沼産「こしひかり」が人気の秘湯の宿♪

新潟県魚沼市大湯温泉301

温泉地: 大湯温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 10500円


蓬平温泉 蓬莱館 福引屋

蓬平温泉 蓬莱館 福引屋0(よもぎひらおんせん ほうらいかん ふくびきや)

越後長岡の奥座敷に佇む招福の宿。田舎料理とご利益風呂を満喫!

「福」をテーマにした純和風旅館。館内には、至る所に縁起物があり、夜には福引き大会も開催されます。自慢のお食事や心身を癒すご利益温泉に浸かって、運気を回復★周辺のパワースポット巡りも人気です。

新潟県長岡市蓬平町甲1227

温泉地: 蓬平温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


ホテル湯元【伊東園ホテルズ】

ホテル湯元【伊東園ホテルズ】0(ほてるゆもと いとうえんほてるず)

自然に囲まれた新潟随一の大岩石風呂と露天風呂が魅力の温泉宿!!

源泉かけ流しの大岩石風呂は、他にはない圧倒的なスケールです。また、露天風呂もあり魚沼の四季を満喫いただけます。全室85部屋の広い館内と、夕食時アルコール、ソフトドリンク飲み放題も魅力の宿です♪

新潟県魚沼市上折立460

温泉地: 大湯温泉

クチコミ点数 3.3 クチコミ件数 62件

1室2名利用時の1泊1名料金 7344円


折立温泉 ホテルさかえや

折立温泉 ホテルさかえや0(おりたておんせん ほてるさかえや)

奥只見の玄関口に位置する温泉地。名湯に浸かって、静寂の時を満喫

静かに名湯に浸かれる湯治プラン販売中。ゆっくり静かに過ごせる、とシニア層に人気の宿です。旬の食材や魚沼産コシヒカリを使用。新緑から錦まばゆい紅葉、静かに舞う雪と四季の風情を楽しめます

新潟県魚沼市下折立494-2

温泉地: 折立温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 4640円


新潟県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。