このページをお気に入りに追加

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣
夕食のみプランがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

夕食のみの宿泊プランのある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣にある「夕食のみプランがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

鬼怒川温泉 旅の宿 丸京

鬼怒川温泉 旅の宿 丸京0(きぬがわおんせん たびのやど まるきょう)

【全館禁煙】鬼怒川温泉駅から徒歩2分!全18室の大人の癒し宿

夕食評価★4.9★(2017年7月)鬼怒川温泉駅徒歩3分。未就学児NG・全館禁煙・Wi-Fi可の“一週間”をコンセプトにした全18室の温泉宿。ライン下り乗船場目の前。日光・鬼怒川観光におすすめ。

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1388-3

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 36件

1室2名利用時の1泊1名料金 12420円


クチコミ人気ランキング 2位

ほてる白河 湯の蔵

ほてる白河 湯の蔵0(ほてるしらかわ ゆのくら)

◇2017.07.14 鬼x蔵x湯 【渓流露天風呂男女】 リニューアルOPEN◇

2017.07.14【鬼X蔵X湯】をコンセプトに渓流露天風呂がリニューアルオープン!!インフィニティーの湯殿から鬼怒川渓谷を眼下に望み、四季彩鮮やかな大自然を目と耳と肌でご堪能ください。


栃木県日光市鬼怒川温泉滝483

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 83件

1室2名利用時の1泊1名料金 10692円


クチコミ人気ランキング 3位

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)0(りぶまっくすりぞーとかわじ きゅうげんせんのやど らんりょう)

露天風呂付き客室が新たに完成! 源泉100%掛け流しが自慢の温宿!

開湯300余年、湧出る源泉は大浴場、露天風呂、貸切風呂、展望風呂、岩風呂の全て贅沢に掛け流しております。本物の源泉100%掛け流し天然温泉お楽しみ下さい。

栃木県日光市川治温泉川治11

温泉地: 川治温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 249件

1室2名利用時の1泊1名料金 6900円


リブマックスリゾート鬼怒川

リブマックスリゾート鬼怒川0(りぶまっくすりぞーときぬがわ)

~全客室源泉掛け流し天然温泉露天風呂から眺める鬼怒川の絶景~ 

鬼怒川沿いの高台に位置し、温泉は自家源泉100%掛け流しの希少な泉質で御座います。
「和モダン」をテーマに統一された客室では鬼怒川の清流音をご堪能いただけます。温宿旅を心行くまでご堪能ください

栃木県日光市鬼怒川温泉大原2

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 152件

1室2名利用時の1泊1名料金 9240円


鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷

鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷0(きぬがわおんせん ものぐさのやど はなせんきょう)

「なんだか、楽しい宿でした★」週末は芸人イベントやビンゴ大会♪

【眺望】全室鬼怒川渓谷沿い
【食事】部屋食プラン有
【接客】コストパフォーマンスとサービスのバランスが取れたおもてなし
【週末】楽しいイベント・ビンゴ大会・女性限定(生バラ風呂・色浴衣)

栃木県日光市鬼怒川温泉滝482-6

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 59件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


ホテルハーヴェスト鬼怒川

ホテルハーヴェスト鬼怒川0(ほてるはーべすときぬがわ)

鬼怒川渓谷沿いに佇む東急グループのホテル

東京から120分。豊かな自然環境に抱かれ、地の利にも恵まれた鬼怒川には、まさにリゾートフルコースが揃います。特別な休日のための心尽くしのおもてなしで、優雅なリゾートシーンを演出いたします。

栃木県日光市鬼怒川温泉大原14-10

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 52件

1室2名利用時の1泊1名料金 10660円


栃木県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!