このページをお気に入りに追加

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣
夕食のみプランがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

夕食のみの宿泊プランのある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣にある「夕食のみプランがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ほてる白河 湯の蔵

ほてる白河 湯の蔵0(ほてるしらかわ ゆのくら)

◇2017.07.14 鬼x蔵x湯 【渓流露天風呂男女】 リニューアルOPEN◇

2017.07.14【鬼X蔵X湯】をコンセプトに渓流露天風呂がリニューアルオープン!!インフィニティーの湯殿から鬼怒川渓谷を眼下に望み、四季彩鮮やかな大自然を目と耳と肌でご堪能ください。


栃木県日光市鬼怒川温泉滝483

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 62件

1室2名利用時の1泊1名料金 10692円


クチコミ人気ランキング 2位

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)0(りぶまっくすりぞーとかわじ きゅうげんせんのやど らんりょう)

露天風呂付き客室が新たに完成! 源泉100%掛け流しが自慢の温宿!

開湯300余年、湧出る源泉は大浴場、露天風呂、貸切風呂、展望風呂、岩風呂の全て贅沢に掛け流しております。本物の源泉100%掛け流し天然温泉お楽しみ下さい。

栃木県日光市川治温泉川治11

温泉地: 川治温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 235件

1室2名利用時の1泊1名料金 7830円


クチコミ人気ランキング 3位

鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷

鬼怒川温泉 ものぐさの宿 花千郷0(きぬがわおんせん ものぐさのやど はなせんきょう)

「なんだか、楽しい宿でした★」週末は芸人イベントやビンゴ大会♪

【眺望】全室鬼怒川渓谷沿い
【食事】部屋食プラン有
【接客】コストパフォーマンスとサービスのバランスが取れたおもてなし
【週末】楽しいイベント・ビンゴ大会・女性限定(生バラ風呂・色浴衣)

栃木県日光市鬼怒川温泉滝482-6

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 62件

1室2名利用時の1泊1名料金 7000円


鬼怒川温泉 旅の宿 丸京

鬼怒川温泉 旅の宿 丸京0(きぬがわおんせん たびのやど まるきょう)

【全館禁煙】鬼怒川温泉駅から徒歩3分!全18室の大人の癒し宿

夕食評価★4.7★(2018年10月)鬼怒川温泉駅徒歩3分。未就学児NG・全館禁煙・Wi-Fi可。“一週間”をコンセプトに18年4月リニューアル完了♪ライン下り乗船場目の前。日光・鬼怒川観光におすすめ。

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1388-3

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 29件

1室2名利用時の1泊1名料金 12420円


リブマックスリゾート鬼怒川

リブマックスリゾート鬼怒川0(りぶまっくすりぞーときぬがわ)

~全客室源泉掛け流し天然温泉露天風呂から眺める鬼怒川の絶景~ 

鬼怒川沿いの高台に位置し、温泉は自家源泉100%掛け流しの希少な泉質で御座います。
「和モダン」をテーマに統一された客室では鬼怒川の清流音をご堪能いただけます。温宿旅を心行くまでご堪能ください

栃木県日光市鬼怒川温泉大原2

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 129件

1室2名利用時の1泊1名料金 10860円


ホテルハーヴェスト鬼怒川

ホテルハーヴェスト鬼怒川0(ほてるはーべすときぬがわ)

鬼怒川渓谷沿いに佇む東急グループのホテル

東京から120分。豊かな自然環境に抱かれ、地の利にも恵まれた鬼怒川には、まさにリゾートフルコースが揃います。特別な休日のための心尽くしのおもてなしで、優雅なリゾートシーンを演出いたします。

栃木県日光市鬼怒川温泉大原14-10

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 51件

1室2名利用時の1泊1名料金 10660円


栃木県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。