このページをお気に入りに追加

埼玉県 秩父・長瀞
展望風呂がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

展望風呂で山々の景色を大切な人と独占!絶景に囲まれているからこそ、話し合える会話がある。そう、展望風呂はプライスレス!感動の特等席をふたりじめ!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

埼玉県 秩父・長瀞にある「展望風呂がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

秩父小鹿野温泉旅館 梁山泊

秩父小鹿野温泉旅館 梁山泊0(ちちぶおがのおんせんりょかん りょうざんぱく)

心も体も元気!癒しの休日に♪つるつるの温泉・露天と貸切♪紅葉☆

きらきらの星空☆美味しい空気と紅葉☆♪

お肌つるつるの温泉と心を癒す露天☆貸切風呂♪

趣あふれるお料理は心を込めて夕食お部屋食♪

埼玉おもてなし大賞☆特別賞獲得(2年連続受賞)

埼玉県秩父郡小鹿野町大字般若260番地

温泉地: 小鹿野温泉大竜寺源泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 73件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


クチコミ人気ランキング 2位

二百年の農家屋敷 宮本家

二百年の農家屋敷 宮本家0(にひゃくねんののうかやしきみやもとけ)

秋の旅行は夫婦二人でゆったりのんびり田舎時間をお楽しみ下さい。

昔ながらの農家屋敷を改装した限定6部屋の隠れ宿。

五右衛門風呂や囲炉裏、自家農園の恵みを使った会席など、

のんびりとした時間が流れています。

十二代目当主は元力士の『剣武』です。

埼玉県秩父郡小鹿野町長留510

温泉地:

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 11000円


クチコミ人気ランキング 3位

秩父長瀞 満天の星と雲海の宿 いこいの村ヘリテイジ美の山

秩父長瀞 満天の星と雲海の宿 いこいの村ヘリテイジ美の山0(ちちぶながとろ まんてんのほしとうんかいのやど いこいのむらへりていじみのやま )

美の山公園の絶景雲海に一番近い宿!雲海は9月末~11月末ころ

★2018年4月に特別室(308号室 雲海の間)をリニューアル★

大浴場からは秩父の山々を見渡す絶景。

夕食は地元の食材を利用した会席料理。

気取らないおもてなしでお待ちしております。

埼玉県秩父郡皆野町皆野花ノ木3415

温泉地:

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 35件

1室2名利用時の1泊1名料金 8100円


かんぽの宿寄居

かんぽの宿寄居0(かんぽのやどよりい)

秩父の山並みを一望。眺望自慢の温泉ホテル

ゆるやかな時間が流れ、やすらぎを感じる秩父路は、高速道路を利用すれば都心からわずか90分。
1999年に開湯した寄居町唯一つの天然温泉で、展望露天風呂からは秩父の山並みを遠望できます。

埼玉県大里郡寄居町末野2267

温泉地:

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 11550円


バイキングが人気☆ナチュラルファームシティ農園ホテル

バイキングが人気☆ナチュラルファームシティ農園ホテル0(なちゅらるふぁーむしてぃのうえんほてる)

秩父の四季をご満悦!直営農園の新鮮野菜と眺望自慢の宿

秋も魅力たくさんの秩父。過ごしやすい秋にこそ秩父満喫♪
ライン下り・ブドウ狩り・神社巡りetc…
さぁ、秩父へGO☆

埼玉県秩父市大宮5911-1

温泉地: 秩父・四季彩乃湯温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 60件

1室2名利用時の1泊1名料金 4600円


秩父西谷津温泉 宮本の湯 囲炉裏料理と貸切風呂の宿

秩父西谷津温泉 宮本の湯 囲炉裏料理と貸切風呂の宿0(ちちぶにしやつおんせん みやもとのゆ いろりりょうりとかしきりぶろのやど)

秩父連山を眺めながらゆったり温泉♪里山の料理に舌鼓。

国技館をモチーフにした【土俵露天風呂】和風づくりの【岩肌露天風呂】。貸切風呂は内風呂と露天風呂がセットになった贅沢な空間。2019年1月7日~18日まで土俵露天風呂はメンテナンスの為利用できません。

埼玉県秩父郡小鹿野町長留495-1

温泉地:

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 8500円


埼玉県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。