このページをお気に入りに追加

岩手県 花巻・北上・遠野
展望風呂がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

温泉に浸かりながら壮大な景色を眺められる展望風呂!まさに、産まれたままの状態で大自然と一体になれるひとときです!海が眺められる展望風呂、紅葉に囲まれた展望風呂などを「くちこみ」「価格が安い」「高級」の3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

岩手県 花巻・北上・遠野にある「展望風呂がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

【部屋食かまど料理と17の温泉】結びの宿 愛隣館(あいりんかん)

【部屋食かまど料理と17の温泉】結びの宿 愛隣館(あいりんかん)0(へやしょく かまどりょうり と じゅうななの おんせん むすびのやど あいりんかん)

11年連続 岩手県 売上1位の人気宿(じゃらんnet 06~16年度)♪

★クーポン配布中★【花巻温泉郷の雛まつり 3月4日迄開催!】17の浴槽で温泉三昧!源泉100%掛流「陶器風呂」「立ち湯露天」など個性的。「部屋食」「かまどダイニング」など夕食メインはブランド白金豚!

岩手県花巻市鉛西鉛23

温泉地: 新鉛温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 398件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


クチコミ人気ランキング 2位

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月

「藤三旅館・別邸」 鉛温泉 心の刻 十三月0(ふじさんりょかん べってい なまりおんせん こころのとき じゅうさんがつ)

高級部屋ランキング岩手県第1位の宿(露天風呂付客室)※H28.8-10

鉛温泉・心の刻『十三月』は全14室スイートルーム。
【新日本百名湯】を源泉かけ流しでの露天風呂を全室にご用意。
癒しを感じる居心地の良さと個を重視した空間を融合させお客様をお迎え致します。

岩手県花巻市鉛中平75-1

温泉地: 鉛温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 29件

1室2名利用時の1泊1名料金 30780円


クチコミ人気ランキング 3位

【鉛温泉・藤三旅館】岩手花巻温泉郷

【鉛温泉・藤三旅館】岩手花巻温泉郷0(なまりおんせん・ふじさんりょかん いわてはなまきおんせんきょう)

「花巻温泉郷のひな祭り」は3/4まで!秘湯『白猿の湯』で湯治旅♪

人気の温泉宿ランキング全国3位!
宮沢賢治の童話や田宮虎彦が逗留し「銀心中」を執筆した文士が愛したロマンの湯宿。
湯底から生れ立ての源泉が湧き出る!天然岩風呂で日本一深い風呂
全館無料WiFi完備

岩手県花巻市鉛中平75-1

温泉地: 鉛温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 127件

1室2名利用時の1泊1名料金 3132円


悠の湯 風の季

悠の湯 風の季0(はるかのゆ かぜのとき)

温泉リゾート―日常から離れて寛ぎの空間へ。大切な人と大切な季を

美人の湯ともいわれる源泉100%のかけ流し温泉は、湯量豊富でいつでも新鮮な温泉をお楽しみいただけます♪日常から離れ、温泉リゾートで癒しのひと時をお過ごし下さい。

岩手県花巻市湯口松原36-3

温泉地: 松倉温泉 (花巻)

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 113件

1室2名利用時の1泊1名料金 7020円


クアハウス巣郷温泉

クアハウス巣郷温泉0(くあはうすすごうおんせん)

■源泉掛け流しの宿 <宿泊者無料!グランドゴルフ場好評営業中■

黄金風呂、黄金展望風呂、大浴場の3カ所で源泉かけ流し100%の温泉堪能!
湯に浸かりながら緑美しい景色や紅葉.雪見風呂もお愉しみ頂けます。
山海の旬の味覚も食し心と体の保養の時を♪

岩手県和賀郡西和賀町巣郷63-111-6

温泉地: 巣郷温泉

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 4860円


岩手県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!