秋田県 白神・男鹿
ツインルーム(ベッド2つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ベッド(ベッド幅は問わない)が2つ設置されている客室のある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

秋田県 白神・男鹿にある「ツインルーム(ベッド2つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

あきた白神温泉ホテル

あきた白神温泉ホテル0(あきたしらかみおんせんほてる)

上質なやすらぎ空間と包みこむようなやさしい温泉で心地よい滞在を

肌がつるつるになると評判の温泉と、こだわりのベッドで上質の眠りを。地元食材や旬の食材を使用したこだわりの匠のお料理と共に、時間がゆるやかに流れる空間で、身も心も温めながらお寛ぎいただけます。

秋田県山本郡八峰町八森字磯村100

温泉地:

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 12850円


クチコミ人気ランキング 2位

セイコーグランドホテル

セイコーグランドホテル0(せいこーぐらんどほてる)

湯量豊富な温泉と日本海の旬の海幸をお楽しみ下さい!

★全館無料Wi-Fi完備 ★姉妹ホテル館の湯めぐりが好評♪
雄大な自然となまはげの郷「男鹿半島」へようこそ!
源泉掛け流しの大浴場は温泉郷内屈指の広さ♪
お部屋も広いので大家族に人気です(^o^)/

秋田県男鹿市北浦湯本字草木原50-1

温泉地: 男鹿温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 28件

1室2名利用時の1泊1名料金 12204円


クチコミ人気ランキング 3位

ホテルサンルーラル大潟

ホテルサンルーラル大潟0(ほてるさんるーらるおおがた)

ビジネス利用も◎口コミ高評価の【モール温泉】&朝食バイキング!

アクセス抜群!車で能代まで30分、秋田市内は60分!口コミでも好評の「モール温泉」は、琥珀色で温まりも良く、美肌の湯として有名です。朝食バイキングも毎日開催!ビジネスはもちろんご家族皆様でどうぞ♪

秋田県南秋田郡大潟村北1―3

温泉地: 大潟村温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 4320円


奥の湯 森吉山荘

奥の湯 森吉山荘0(おくのゆ もりよしさんそう)

自然豊かな奥森吉で過ごす休日。地産地消のお食事と天然温泉満喫!

自然の豊かさから、秋田の秘境と呼ばれる奥森吉。
日頃の喧騒を離れ、のんびりとした時間の中でお寛ぎ下さい。地産地消を心がけ、山川の恵みをふんだんに使ったお食事と、体の芯から温まる天然温泉も自慢。

秋田県北秋田市森吉字湯ノ岱14-1

温泉地:

クチコミ点数 4 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 6600円


打当温泉 マタギの湯

打当温泉 マタギの湯0(うっとうおんせん またぎのゆ)

◇秋田の秘湯◇打当温泉◇マタギの里で味覚と温泉と歴史を堪能

マタギ文化が今も色濃く残る、風光明媚な宿。山深い奥阿仁地域の秘湯、打当温泉を源泉かけ流しで楽しんだ後は、山里の幸を堪能。周辺にはマタギ資料館や熊牧場などマタギ文化を感じられる施設が充実☆

秋田県北秋田市阿仁打当仙北渡道上ミ67

温泉地: 打当温泉

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


森岳温泉ホテル

森岳温泉ホテル0(もりたけおんせんほてる)

雰囲気ある温泉は、かけ流し天然温泉

安らぎとぬくもりの新感覚ホテル

秋田県山本郡三種町森岳字木戸沢115-27

温泉地: 森岳温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 10200円


伊勢堂岱温泉 縄文の湯

伊勢堂岱温泉 縄文の湯0(いせどうたいおんせん じょうもんのゆ)

源泉かけ流しの温泉宿。旬の食材を使った自慢の料理をご提供。

大館能代空港から一番近い温泉宿です。
かけ流しの豊富な湯で身体を癒し、お食事は多彩な味をお楽しみいただけます。
米代川のせせらぎと豊かな自然にかこまれたお部屋でくつろぎの時をお過ごしください。

秋田県北秋田市脇神字平崎川戸沼86―2

温泉地: 伊勢堂岱温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 5090円


秋田県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。