広島県 広島・宮島
離れ・特別室・スイートルームがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

温泉宿や旅館の中には、宿主の思いを込めてこだわり抜いた「特別室」を用意している宿があります。特別室はお部屋に露天風呂があったり、窓から見える景色が絶景だったりするので、宿泊料金は多少アップしてしまいますが、記念日などに泊まりたいお部屋です。宿主にとって特別室にお泊まり頂いたお客様は特別です。極上のサービスを受けたい人にオススメのお部屋、それが「特別室」です。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

広島県 広島・宮島にある「離れ・特別室・スイートルームがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

宮島 錦水館【嚴島神社の景色と心酔いの食を愉しむお洒落宿】

宮島 錦水館【嚴島神社の景色と心酔いの食を愉しむお洒落宿】0(みやじま きんすいかん いつくしまじんじゃのけしきとこころよいのしょくをたのしむおしゃれやど)

★夕食&接客4.6★大切な人との思い出を彩る 『 記念日の宿 』

創業100年の歴史ある老舗旅館
宮島では稀少な“自家源泉”を持つ【100%天然温泉宿】
地産地消率<7割>と食材にこだわった【美食の数々】
穏やかな海を眺めながら“時感”を感じるひとときを――。

広島県廿日市市宮島町1133

温泉地: 宮島温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 70件

1室2名利用時の1泊1名料金 24000円


クチコミ人気ランキング 2位

グランドプリンスホテル広島

グランドプリンスホテル広島0(ぐらんどぷりんすほてるひろしま)

★おかげさまで25周年★宮島へはホテル前桟橋から高速船で26分

◆「宮島」へはホテル前桟橋から高速船で26分◆【6年連続《売れた宿大賞》2017泊まってよかった大賞夕食部門1位を受賞】6月まで万福海老まつり開催中♪中四国地方のお客様にお得なプランも

広島市南区元宇品町23-1

温泉地:

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 308件

1室2名利用時の1泊1名料金 9130円


クチコミ人気ランキング 3位

旅籠桜

旅籠桜0(はたごさくら)

夕食は2018年度ミシュラン二つ星獲得

ミシュラン二つ星の料理宿。宮島から最も近い温泉郷、宮浜温泉に佇む宿。ラドン含有の自家源泉。
ラドンが多く療養泉となっております。
家族経営のアットホームなオーベルジュです。

広島県廿日市市宮浜温泉1-20-28

温泉地: 宮浜温泉

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 19件

1室2名利用時の1泊1名料金 44280円


庭園の宿 石亭

庭園の宿 石亭0(ていえんのやど せきてい)

宮島を臨む高台に年月を経る毎に美しく進化する小宿

瀬戸内海の新鮮な食材を使う口福の料理と、旅人をやさしく包み込み饗する寛ぎの庭がある。石亭を訪れた客人は帰る時にはまた次の予約を考える。宿の随所に秘められた宝探しの楽しみは尽きない。

広島県廿日市市宮浜温泉3―5―27

温泉地: 宮浜温泉

クチコミ点数 5 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 33480円


リブマックスリゾート安芸宮島

リブマックスリゾート安芸宮島0(りぶまっくすりぞーとあきみやじま)

~世界遺産厳島神社を望む温宿~2017年7月10日 OPEN!

ライトアッププールやリラクゼーション&岩盤浴など癒しのコンテンツが充実。
「厳島神社大鳥居」を望む客室露天風呂&展望露天風呂 全てが希少な天然温泉。宮島で贅沢なリゾートライフをご満喫ください。

広島県廿日市市宮島町634

温泉地: 神の湯

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 152件

1室2名利用時の1泊1名料金 5872円


リブマックスリゾート安芸 宮浜温泉

リブマックスリゾート安芸 宮浜温泉0(りぶまっくすりぞーとあき みやはまおんせん)

海側客室は全室天然温泉露天風呂付で海を臨む絶景ロケーション♪

【湯処】大浴場・露天風呂・客室露天の全てが天然温泉♪
【癒処】全客室に究極の眠りを実現するシモンズベッドを御用意♪
【食処】季節に応じて地元食材を使用した和会席料理を御堪能ください♪

広島県廿日市市宮浜温泉2-6-18

温泉地: 宮浜温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 60件

1室2名利用時の1泊1名料金 8464円


広島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。