このページをお気に入りに追加

長野県 蓼科・白樺湖・車山・女神湖・姫木平
シングルルーム(ベッド1つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

女性の一人旅が人気のようです。特に人気なのが、温泉旅館へのひとり旅。1人の旅行なら、日常生活のように他人に気兼ねすることなく、自分だけの時間を自分のペースで楽しむことができます。普段、頑張りすぎている自分へのささやかなご褒美として、1人温泉旅行はいかがですか?温泉なら美肌効果もあるので、心だけでなく身体もリフレッシュできますよ!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

長野県 蓼科・白樺湖・車山・女神湖・姫木平にある「シングルルーム(ベッド1つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

大自然と野天風呂のリゾート 蓼科グランドホテル 滝の湯

大自然と野天風呂のリゾート 蓼科グランドホテル 滝の湯0(たてしなぐらんどほてる たきのゆ)

蓼科の上質な温泉、旬の味覚、笑顔あふれる三世代が集う宿。

おおらかな長野の自然に囲まれた蓼科高原で、信州の食と上質な温泉をご提供。
お子様連れのファミリーからご年配の方々、一人旅まで。
大正12年創業以来、訪れるお客様の笑顔のための空間をご提供します。

長野県茅野市北山4028番地口

温泉地: 蓼科温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 263件

1室2名利用時の1泊1名料金 9260円


クチコミ人気ランキング 2位

貸切ラジウム鉱石天然温泉 ペンション ステイ

貸切ラジウム鉱石天然温泉 ペンション ステイ0(かしきりらじうむこうせきてんねんおんせん ぺんしょん すてい)

貸切天然温泉総檜展望風呂☆関東じゃらん人気料理宿に選ばれました

白樺湖から車で7分好立地!!天然温泉は大家族でも貸切で入れ窓を開ければ半露天風呂気分で満天の星☆
地元の旬の食材を使った一流シェフ仕込み仏フルコースディナーが好評♪
ピアノ、52インチTV有り

長野県小県郡長和町姫木平3518-2638

温泉地: 芹ケ沢温泉

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 10790円


クチコミ人気ランキング 3位

ペンション歩絵夢

ペンション歩絵夢0(ぺんしょんぽえむ)

標高1600m心地よい初秋の風に吹かれ 落ち葉の乱舞

早秋となって、樹木が色ずき小鳥達も冬の準備を始めます。秋晴れの天の川は星降る高原、手を伸ばせば届くかも 旅行・ハイキング・登山が大好きな夫妻がお手伝い、不思議で楽しい自然のお話もあります。

長野県茅野市蓼科高原ピラタスの丘

温泉地:

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 6912円


白樺湖 温泉ジャクジーのある小さなお宿 You 悠

白樺湖 温泉ジャクジーのある小さなお宿 You 悠0(しらかばこ おんせんじゃくじーのあるちいさなおやど ゆーゆう)

【ペット可】白樺湖近く温泉貸切とコース料理のお洒落なペンション

芹が沢温泉を使った貸切温泉ジャグジーと、地元信州の旬な食材を使用した本格コース料理。自家製パンも評判です。サマーシーズンは美しい白樺湖の散策。ウィンターシーズンはスキー、スノボーで賑わいます。

長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1739

温泉地: 芹ケ沢温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


八ヶ岳 縄文天然温泉 尖石の湯

八ヶ岳 縄文天然温泉 尖石の湯0(やつがたけ じょうもんてんねんおんせん とがりいしのゆ)

【源泉かけ流し温泉】野趣溢れる露天風呂&まろやかな飲む温泉体験

露天も内湯も源泉かけ流し♪
黒川温泉の後藤哲也さん監修「縄文の森を回想させる露天風呂」、24時間入浴可能な内湯、そしてデトックス効果の「飲む温泉」
都会の喧騒から離れた森の中の宿は、禁酒&禁煙

長野県茅野市豊平10246-1

温泉地: 八ヶ岳縄文天然温泉 尖石の湯

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 7452円


長野県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。