このページをお気に入りに追加

千葉県 勝浦・鴨川
サウナがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

サウナ設備がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

千葉県 勝浦・鴨川にある「サウナがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

満ちてくる心の宿 吉夢

満ちてくる心の宿 吉夢0(みちてくるこころのやど きちむ)

地上35mの絶景 天空露天風呂  夕日百選の宿  

【大好評】露天風呂付特別室(ジャグジー浴槽)・デラックス和洋室。心温まるおもてなしと海の恵を堪能、誕生寺・鯛の浦は徒歩1分で散策 車で30分新緑の濃溝の滝ジブリの世界へ ・・・

千葉県鴨川市小湊182-2

温泉地: 小湊温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 157件

1室2名利用時の1泊1名料金 7560円


クチコミ人気ランキング 2位

鴨川グランドホテル

鴨川グランドホテル0(かもがわぐらんどほてる)

大浴場「海の回廊」が人気のリゾートホテル◆温泉と海の幸を満喫◆

目の前は雄大な太平洋☆温泉大浴場「海の回廊」が特におすすめ!海を眺めるオープンエアーな湯船で温泉三昧☆貸切露天風呂も人気です!温泉を楽しんだ後は海の幸に舌鼓♪《全室Wi-Fi完備》

鴨川市広場820

温泉地: 鴨川温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 115件

1室2名利用時の1泊1名料金 4860円


クチコミ人気ランキング 3位

渓谷別庭 もちの木

渓谷別庭 もちの木0(けいこくべってい もちのき)

渓谷と庭園が美しい緑に囲まれた『美と食で心癒される温泉宿』

房総半島中央に位置する当館は、東京から車で約1時間半の立地。渓谷沿いの絶景露天風呂と約二千坪の敷地に美しい庭園、山と海の幸が豊かな大多喜は、採りたての食材を使った月替わりのお料理が楽しめます。

千葉県夷隅郡大多喜町大田代105-1

温泉地: 養老温泉

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 44件

1室2名利用時の1泊1名料金 15650円


鴨川館

鴨川館0(かもがわかん)

人の心が回帰する安らぎと懐かしさに、真心のおもてなしを添えて

豊かな緑を湛える松林の中に、優美に佇む数寄屋造りの宿。鴨川温泉「潮騒の湯」の個性豊かな露天風呂で湯浴みを楽しみ、南房総の旬の海の幸・近隣の里山の幸をご堪能下さい。鴨川シーワールドへも徒歩3分。

千葉県鴨川市西町1179

温泉地: 鴨川温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 48件

1室2名利用時の1泊1名料金 16200円


鴨川ホテル三日月

鴨川ホテル三日月0(かもがわほてるみかづき)

きれいな客室と太平洋が一望の大浴場・露天風呂が好評

目の前は一面の大海原。オーシャンビューのお部屋や、最上階に設けられた大浴場から眺める景色はまさに絶景です!温水プール・ペットホテル・全自動マージャンルームといった館内施設も充実♪

千葉県鴨川市内浦2781

温泉地: 小湊温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 23件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


勝浦ホテル三日月

勝浦ホテル三日月0(かつうらほてるみかづき)

吹き抜ける開放感!絶景眺望と美食にこだわるおもてなしの宿

JR外房線勝浦駅から徒歩約5分。昼の絶景、夜のレーザーショーが魅力の全天候型スパプールや地上40m展望大浴場、カラオケBOXやボウリングなど親子三代で楽しめるリゾートホテルです。

千葉県勝浦市墨名820

温泉地: 勝浦温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 65件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


勝浦ヒルトップホテル&レジデンス

勝浦ヒルトップホテル&レジデンス0(かつうらひるとっぷほてるあんどれじでんす)

源泉掛け流し温泉のコンドミニアムホテル《全室オーシャンビュー》

【全室Wi-Fi無料】客室は58平米以上の広さ!ミニキッチン付で簡単な調理もでき洗濯&乾燥機付でレジャー&スポーツに最適。館内には源泉掛流しの温泉浴場や和食レストランもあり気軽な温泉旅が楽しめます!

勝浦市沢倉441番地1

温泉地: 勝浦温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 3564円


千葉県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。