大分県 九重・久住・竹田・長湯
お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋で夕食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

大分県 九重・久住・竹田・長湯にある「お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

旅館 ゆのもと荘

旅館 ゆのもと荘0(りょかん ゆのもとそう)

九州最高地で作る自家製米と女将が腕を振るう山菜料理は当館だけ☆

『打たせ湯』リニューアルオープン!!田舎のおいちゃんおばちゃんが営んでる小さな宿。自家製米と収穫から手掛けた山菜料理は女将自ら腕を振るう☆貸切可能な4つの温泉は貸切とは思えないほど贅沢な広さ☆

大分県玖珠郡九重町湯坪769-2

温泉地: 筋湯温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 104件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


クチコミ人気ランキング 2位

はんなりおやど 龍泉閣

はんなりおやど 龍泉閣0(はんなりおやど りゅうせんかく)

〈若い世代注目の宿〉女子旅や男子旅、グループ旅行におすすめ♪

■館内全域客室Wi-Fi完備■九重IC車10分アクセス良好■美肌美人の湯■女性は選べる色浴衣■玖珠米■女子旅男子旅に、ビジネスに、グループ旅行に、学生旅行に、おすすめ★

玖珠郡九重町町田2083-1

温泉地: 宝泉寺温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 14668円


クチコミ人気ランキング 3位

長湯温泉 大丸旅館

長湯温泉 大丸旅館0(ながゆおんせん だいまるりょかん)

長湯温泉の老舗宿。泡付き炭酸泉「ラムネ温泉館」入浴無料。

シュワ~と泡が付く炭酸泉など2種の源泉を楽しめる大正創業の老舗宿です。
久住山麓のこだわり食材と器にもこだわった料理、
訪れた文人にちなんだ談話室やカフェで、清流ぞいの湯宿風情をご満喫下さい。

大分県竹田市直入町長湯7992-1

温泉地: 長湯温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 12420円


長湯温泉 やすらぎの宿 かどやRe

長湯温泉 やすらぎの宿 かどやRe0(ながゆおんせん やすらぎのやど かどやあーるいー)

全6室の家庭的な旅館。湯の花咲く濃厚な長湯温泉を満喫♪

Reはリラックス、リフレッシュ、リメンバー、リターンの頭文字。
その名の通り、我が家の様にのんびりと心行くまでお寛ぎ下さい。
あたたかなもてなし大切に皆様のご来館お待ち申し上げております。

大分県竹田市直入町長湯7985-2

温泉地: 長湯温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 10件

1室2名利用時の1泊1名料金 9850円


宝泉寺観光ホテル 湯本屋

宝泉寺観光ホテル 湯本屋0(ほうせんじかんこうほてる ゆもとや)

【100%源泉掛け流し】の温泉が自慢!宝泉寺温泉の老舗旅館

館内には6箇所の源泉かけながし温泉があり、気軽に湯めぐりを楽しめます。
弱アルカリ性の単純泉は、優しい湯ざわりで、湯上りはお肌しっとりぽかぽか。
特別栽培の「お米」が旨いと好評です★Wi-Fi無料★

玖珠郡九重町大字町田2032

温泉地: 宝泉寺温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 10件

1室2名利用時の1泊1名料金 25000円


九重いやしの里 ホテル大高原

九重いやしの里 ホテル大高原0(ここのえいやしのさと ほてるだいこうげん)

九重登山に便利、飲泉もできる、七種類の家族湯で温泉三昧!

ダイナミックな渓流露天風呂、酒樽を使った樽風呂など個性的なお風呂を楽しんだ後は、四季折々の素材をふんだんに使った会席料理をお部屋でゆっくりどうぞ。久住、やまなみにも近くドライブ後の宿泊に便利。

玖珠郡九重町湯坪字小松576-1

温泉地: 筋湯温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 10300円


大分県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。