このページをお気に入りに追加

鹿児島県 南薩・指宿
お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋で夕食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

鹿児島県 南薩・指宿にある「お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

指宿温泉 いぶすき秀水園

指宿温泉 いぶすき秀水園0(いぶすきおんせん いぶすきしゅうすいえん)

プロが選ぶ旅館100選【料理部門】“33年連続”1位を受賞し続ける業

≪日本一の料理旅館≫それは名実ともに選ばれ続ける“真の証”
■クチコミ評点『4.5』の当館自慢の美味会席をご堪能あれ
■非日常のひと時をリビング付き貸切風呂で――。

指宿市湯の浜5-27-27

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 17820円


クチコミ人気ランキング 2位

山里湖畔の秘湯 みどり荘 【白黒の源泉100%かけ流し】

山里湖畔の秘湯 みどり荘 【白黒の源泉100%かけ流し】0(やまざとこはんのひとう みどりそう しろくろのげんせんひゃくぱーせんとかけながし)

TVでも紹介された天然温泉★白黒2つの源泉かけ流し&薩摩料理の宴

【2つの源泉が愉しめる】「白い湯の花」「黒い湯の花」
【歌人や文豪に愛された】木々に囲まれた離れ客室は執筆部屋として利用
【芋焼酎”宝山”コラボ】薩摩といえば芋焼酎!一番旨い呑み方教えます

鹿児島県日置市吹上町湯之浦910

温泉地: 吹上温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 24840円


クチコミ人気ランキング 3位

絶景露天風呂の宿 指宿ロイヤルホテル

絶景露天風呂の宿 指宿ロイヤルホテル0(ぜっけいろてんふろのやど いぶすきろいやるほてる)

壮大な海を眺めながらヨガやセルフトリートメントで癒しの時間を♪

海辺の高台に建つホテルからの眺めは最高!海を見おろす絶景露天でくつろいだ後は、料理長お薦め会席膳に舌鼓♪お客様との出会いを大切にし、たくさんのリピーターに支えられる人気のホテルです。

鹿児島県指宿市十二町4232-1

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 82件

1室2名利用時の1泊1名料金 12000円


指宿コーラルビーチホテル

指宿コーラルビーチホテル0(いぶすきこーらるびーちほてる)

平成28年7月に2階客室に専用露天風呂を増設しました。

指宿の海辺のホテルです。
指宿の郷土料理専門店「篤姫亭」や名物露天風呂「生き返り湯」など指宿ならではの癒しをご堪能いただけます。
露天風呂付客室プランやお部屋食プランもご準備しております。

指宿市湯の浜2-12-7

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 45件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


指宿海上ホテル

指宿海上ホテル0(いぶすきかいじょうほてる)

玄関を入ると目の前に広がる海。まるで海の上に浮いているよう。

耳を澄ませば海の物語が聞こえてくる… オーシャンビューの大展望風呂はもちろんジャグジーあり、砂むし温泉あり、足湯、天然砂足湯ありと温泉三昧楽しめる。夕食はボリューム満点。1泊朝食付き7000円より。

鹿児島県指宿市十二町3750

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 33件

1室2名利用時の1泊1名料金 15120円


指宿温泉 昔ながらの小さな宿 川久

指宿温泉 昔ながらの小さな宿 川久0(いぶすきおんせん むかしながらのちいさなやど かわきゅう)

泉質主義!純度100%の源泉かけながし♪加水/加温/循環してません。

7月8日浴室リニューアルオープン♪無料貸切風呂でゆっくりのんびり♪昭和の雰囲気が残るどこか懐かしい家庭的な宿。自分で組み立てる宿泊プランあり。指宿駅、砂蒸会館への無料送迎あり。WiFi完備。

鹿児島県指宿市大牟礼4-10-12

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 26件

1室2名利用時の1泊1名料金 10044円


鹿児島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。