このページをお気に入りに追加

石川県 和倉・七尾
お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋で夕食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

石川県 和倉・七尾にある「お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ゆけむりの宿 美湾荘

ゆけむりの宿 美湾荘0(ゆけむりのやど びわんそう)

旅にぴったりな季節☆海の景色と旬の海の幸で秋の能登半島満喫!

冬の味覚ズワイガニが解禁!タグ付がに1杯付プランが人気☆冬グルメ「ぶりしゃぶ」も人気♪じゃらんアワード売れた宿大賞8年連続受賞!☆露天風呂付和洋室&専用食事処「海」newオープン!【全室Wi-Fi無料】

石川県七尾市和倉町和歌崎3の1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 295件

1室2名利用時の1泊1名料金 11000円


クチコミ人気ランキング 2位

和倉温泉 加賀屋

和倉温泉 加賀屋0(わくらおんせん かがや)

11/7蟹解禁!温泉&真っ赤な旬を味わうなら和倉温泉へ★

四季のささやきに耳をかたむけ、時の流れに日本の心を。能登半島の四季折々の恵み。季節の食材と匠の技風光明媚な七尾湾、和倉の浦で明治39年の創業以来培われた加賀屋伝統のおもてなしを。

七尾市和倉町ヨ部80

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 84件

1室2名利用時の1泊1名料金 19980円


クチコミ人気ランキング 3位

多田屋

多田屋0(ただや)

多田屋の海辺の玄関とレストランがリニューアルいたしました!

おかげさまで創業130年を迎える事が出来ました。先代の愛したこの立地がなす夕景と海の幸を心ゆくまでご堪能くださいませ。

石川県七尾市奥原町3の29番地

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 43件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


ホテル海望

ホテル海望0(ほてるかいぼう)

心安らぐ海の眺めと地元のお客様にも評判の料理をご賞味下さい

波穏やかな七尾湾を望む絶好のロケーション。落ち着いた和室、ベッドルーム、露天風呂付き客室、リーズナブルな街側客室など目的・ご予算に応じて様々なお部屋をご用意。素泊まりプランも好評受付中です。

七尾市和倉町和歌崎部12-3

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


小粋な宿 花ごよみ

小粋な宿 花ごよみ0(こいきなやど はなごよみ)

総湯へは徒歩1分、バスターミナルまで100mの立地抜群の温泉宿

和倉でも珍しい「源泉100%掛け流しの湯」だからこそ少々熱めですが、温泉にこだわる方には人気!アットホームな小さな旅館です。サービスが行き届かないこともありますが、お部屋で新鮮な海の幸をご用意!

七尾市和倉町力部13

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 23件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


お宿 すず花

お宿 すず花0(おやど すずか)

夕陽綺麗な七尾湾★源泉100%★夕食はお部屋で♪

■■ おかげさまで50周年 ■■
食欲の秋に♪当館イチオシ◆能登3大味覚会席◆
小学生のお子様半額【ファミリープラン】
お子様にも楽しんでほしいからキッズスペース・お子様用色浴衣もご用意♪

七尾市和倉町ル部4-7

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 29件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


和倉温泉 天空の宿 大観荘

和倉温泉 天空の宿 大観荘0(わくらおんせん てんくうのやど だいかんそう)

七尾湾の風を感じにお越しください。全室オーシャンビュー絶景宿!

全室から七尾湾を一望できる眺望&源泉かけ流しお風呂自慢の宿。広い大浴場、男女の露天風呂からも海を望めます。夕日が沈むころは圧巻の美しさ!潮騒を聴きながらお部屋でゆっくり能登旬味をお楽しみ下さい

七尾市和倉町6-5-1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.3 クチコミ件数 42件

1室2名利用時の1泊1名料金 12420円


石川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!