このページをお気に入りに追加

石川県 和倉・七尾
お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋で夕食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

石川県 和倉・七尾にある「お部屋で夕食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

ゆけむりの宿 美湾荘

ゆけむりの宿 美湾荘0(ゆけむりのやど びわんそう)

海の幸が最高に美味しい季節☆海の景色と温泉で春の能登半島満喫♪

じゃらんバザール開催中♪おかげさまで売れた宿大賞7年連続受賞!☆露天風呂付和洋室&専用食事処「海」newオープン!☆温玉作りが楽しめるぽかぽかお楽しみ券もれなくプレゼント中~3/31【全室Wi-Fi無料】

石川県七尾市和倉町和歌崎3の1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 302件

1室2名利用時の1泊1名料金 11880円


クチコミ人気ランキング 2位

和倉温泉 加賀屋

和倉温泉 加賀屋0(わくらおんせん かがや)

春の和倉温泉へ!節目のお祝い・三世代旅行におすすめ

四季のささやきに耳をかたむけ、時の流れに日本の心を。能登半島の四季折々の恵み。季節の食材と匠の技風光明媚な七尾湾、和倉の浦で明治39年の創業以来培われた加賀屋伝統のおもてなしを。

七尾市和倉町ヨ部80

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 74件

1室2名利用時の1泊1名料金 23760円


クチコミ人気ランキング 3位

多田屋

多田屋0(ただや)

2016年夏!海を一望できる新玄関がこの度開通致しました!

創業明治18年。夕景の美しい丘に建てられた和倉温泉の隠れ宿。海と山に囲まれた静かな場所で四季薫る風をお愉しみください。

石川県七尾市奥原町3の29番地

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 45件

1室2名利用時の1泊1名料金 17280円


小粋な宿 花ごよみ

小粋な宿 花ごよみ0(こいきなやど はなごよみ)

和倉温泉総湯へ徒歩1分★大型旅館にはないアットホームさが好評♪

和倉でも珍しい「源泉100%掛け流し」だからこそ…
少々熱めですが、温泉にこだわる方に人気!アットホームな小さな旅館です。
サービスが行き届かないこともありますが、新鮮な海の幸を部屋食でご用意♪

七尾市和倉町力部13

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 7560円


和倉温泉 天空の宿 大観荘

和倉温泉 天空の宿 大観荘0(わくらおんせん てんくうのやど だいかんそう)

七尾湾の風を感じにお越しください。全室オーシャンビュー絶景宿!

全室から七尾湾を一望できる眺望&源泉かけ流しお風呂自慢の宿。広い大浴場、男女の露天風呂からも海を望めます。夕日が沈むころは圧巻の美しさ!潮騒を聴きながらお部屋でゆっくり能登旬味をお楽しみ下さい

七尾市和倉町6-5-1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.4 クチコミ件数 46件

1室2名利用時の1泊1名料金 11640円


お宿 すず花

お宿 すず花0(おやど すずか)

≪期間限定≫50周年セール開催中♪ ★源泉100%美肌の湯★

■■ おかげさまで50周年 ■■
期間限定の50周年セール開催中★
朝晩で温泉を入れ替えるから全部で4つを楽しめる♪
お子様にも楽しんでほしいからキッズスペース・お子様用色浴衣もご用意♪

七尾市和倉町ル部4-7

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 22件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


旅亭 はまなす

旅亭 はまなす0(りょてい はまなす)

新鮮な天然の 源泉100パーセントの温泉が自慢の和倉の宿です

近海のとれたて魚貝類をふんだんに使ったお料理は、地元のリヒ°-タさんにも大人気です 
特に{造りおきしない}、{できたて}にこだわりをもってお出ししています。

石川県七尾市和倉町ヨ部45番地

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 12件

1室2名利用時の1泊1名料金 8700円


石川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!