このページをお気に入りに追加

石川県 金沢・羽咋
お部屋で朝食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋で朝食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

石川県 金沢・羽咋にある「お部屋で朝食が食べられる部屋出し料理の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

心に届く7室のおもてなし 匠の懐石さかえや

心に届く7室のおもてなし 匠の懐石さかえや0(こころにとどくななしつのおもてなし たくみのかいせきさかえや)

『プロが選ぶ日本の旅館100選』小規模和風の宿10施設入賞の宿

『最高のサービスをご提供する為に』、『妥協のないお料理をお楽しみ頂く為に』当館は7室のお部屋に拘りました。心ゆくまで加賀懐石と湯涌の名湯をお楽しみ下さい。

石川県金沢市湯涌町イ-161

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


クチコミ人気ランキング 2位

湯涌温泉1300年の歴史と共に歩む老舗旅館 秀峰閣

湯涌温泉1300年の歴史と共に歩む老舗旅館 秀峰閣0(ゆわくおんせんせんさんびゃくねんのれきしとともにあゆむしにせりょかん しゅうほうかく)

☆彡加賀会席お料理自慢☆完全お部屋食~高級料亭気分で癒しを♪

高いクチコミには訳がある!!!
接客・サービス4.7♪ご夕食なんと4.8!!!
当館を訪れるお客様のご旅行が想い出に残る良い旅になりますように全スタッフでお客様に合った「おもてなし」を心掛けております。

石川県金沢市湯涌荒屋町92―3

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 9720円


クチコミ人気ランキング 3位

金沢湯涌温泉 湯の出

金沢湯涌温泉 湯の出0(かなざわゆわくおんせん ゆので)

露天風呂付き客室&金沢らしさを愉しむ新客室≪なでしこ≫OPEN!

全10室。自然に囲まれた静かで上質な空間。趣向を凝らしたお料理は高評価をいただいております。★お知らせ★伝統行事「氷室開き」の前日・当日(6/29、6/30)ご宿泊のお客様は「すき鍋」を特典付き

石川県金沢市湯涌荒屋町77-2

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 28080円


星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉  あたらしや

星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉  あたらしや0(ほしぞらのふりそそぐやど かなざわゆわくおんせん あたらしや)

創業250年の老舗温泉旅館。8組限定、金沢懐石が自慢の伝統の宿です

金沢市の湯涌温泉で創業250年の老舗旅館【あたらしや 新屋】本物志向の貴方だけに上質な空間に流れる古都金沢の雰囲気と金沢懐石料理でお迎えします。伝統的な日本旅館での滞在を新屋でご堪能下さい。

金沢市湯涌荒屋町89―2

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 13件

1室2名利用時の1泊1名料金 15000円


金沢の奥座敷・歴代藩主も愛した湯 お宿やました

金沢の奥座敷・歴代藩主も愛した湯 お宿やました0(かなざわのおくざしき れきだいはんしゅもあいしたゆ おやどやました)

夕食評価4.8!金沢の夏!旬料理と名泉を愉しむ竹久夢二ゆかり宿

湯涌温泉の一番奥に佇む、金沢の奥座敷。かの有名な大正浪漫の寵児【竹久夢二】が逗留した宿。金沢ならではの地元食材や美しさにもこだわった懐石料理と世界三大名泉に数えられたことがある温泉が自慢。

石川県金沢市湯涌町イ165-1

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 24件

1室2名利用時の1泊1名料金 10036円


石川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!