このページをお気に入りに追加

お部屋に露天風呂が付いている温泉旅館・宿の写真

鹿児島県 南薩・指宿
お部屋に露天風呂が付いている温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

「一生の思い出に残る旅がしたい!」「大切な人の幸せに満ちた顔を見たい!」「温泉で身体だけでなく、ふたりのハートも温かくしたい!」そんな風に思っているあなたにオススメなのがお部屋にお風呂が付いているお部屋露天!ロマンチックなムードが嫌いな女性はいません。お部屋露天で恋の炎はますます燃える!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

鹿児島県 南薩・指宿にある「お部屋に露天風呂が付いている温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

夫婦露天風呂の宿 吟松(ぎんしょう)

夫婦露天風呂の宿 吟松(ぎんしょう)0(ふうふろてんぶろのやど ぎんしょう)

~ 好きというかわりに 夫婦旅に誘おう ~ 夫婦露天風呂の宿

じゃらんアワード2017 じゃらんOF THE YEAR売れた宿大賞 九州エリア 51室以上100室部門 1位。

~ 好きというかわりに 夫婦旅に誘おう ~ 夫婦露天風呂の宿 

指宿市湯の浜5―26―29

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 175件

1室2名利用時の1泊1名料金 12960円


クチコミ人気ランキング 2位

夫婦プール&露天風呂の離れ宿 悠離庵(ゆりあん)

夫婦プール&露天風呂の離れ宿 悠離庵(ゆりあん)0(ふうふぷーるあんどろてんぶろのはなれやど ゆりあん)

~ 好きというかわりに 夫婦旅に誘おう ~ 夫婦露天風呂の宿

~温泉水プールが心地いい季節♪露天風呂と合わせて極上の癒しをどうぞ~

~ 好きというかわりに 夫婦旅に誘おう ~ 夫婦露天風呂の宿 

指宿市十二町6771-6

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 16300円


クチコミ人気ランキング 3位

こらんの湯 錦江楼

こらんの湯 錦江楼0(こらんのゆ きんこうろう)

桜島と錦江湾を全てのお部屋から望むオーシャンパノラマをどうぞ♪

桜島と錦江湾。指宿で唯一この二つを望める和モダン宿。
温泉はお肌のキメを整える『メタケイ酸』を基準の6倍超含む地元でも有名な泉質。
雄大な景色と温泉を楽める指宿イチオシのお宿。全室Wi-Fi無料。

鹿児島県指宿市西方4507

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 39件

1室2名利用時の1泊1名料金 21500円


指宿フェニックスホテル

指宿フェニックスホテル0(いぶすきふぇにっくすほてる)

全室オーシャンビュー☆砂むしも楽しめる温泉リゾート

【全館禁煙】錦江湾と開聞岳を望む高台にたち、客室は全てオーシャンビュー。館内に砂むし温泉、貸切風呂もあり。【休館日】2018/12/17~12/20 15:00まで※館内メンテナンスのため

指宿市十二町4320

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 39件

1室2名利用時の1泊1名料金 17700円


指宿コーラルビーチホテル

指宿コーラルビーチホテル0(いぶすきこーらるびーちほてる)

平成28年7月に2階客室に専用露天風呂を増設しました。

指宿の海辺のホテルです。
指宿の郷土料理専門店「篤姫亭」や名物露天風呂「生き返り湯」など指宿ならではの癒しをご堪能いただけます。
露天風呂付客室プランやお部屋食プランもご準備しております。

指宿市湯の浜2-12-7

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 31件

1室2名利用時の1泊1名料金 14000円


指宿シーサイドホテル

指宿シーサイドホテル0(いぶすきしーさいどほてる)

館内に砂蒸し風呂あり☆錦江湾を目の前に望む指宿の絶景ホテル

鹿児島・薩摩半島の南端「指宿」。館内に指宿名物の砂むし温泉もあり♪
露天風呂付き客室のバルコニー・専用露天からの景色、絶景を望む貸切露天風呂、地産食材を使用した会席料理も自慢!

指宿市十町1912

温泉地: 指宿温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 42件

1室2名利用時の1泊1名料金 15500円


鹿児島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。