このページをお気に入りに追加

北海道 定山渓
食事専用の個室で夕食が食べられる温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お食事専用の個室で朝食が食べられる温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

北海道 定山渓にある「食事専用の個室で夕食が食べられる温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

定山渓万世閣ホテルミリオーネ

定山渓万世閣ホテルミリオーネ0(じょうざんけいまんせいかくほてるみりおーね)

【口コミ評価総合4.2】札幌湯の杜に佇むリゾートホテル。

世界の様々な文化の交流場所だった「シルクロード(SilkRoad)」がテーマ。
その交流から今の豊かさが生まれました。
和の情緒の中に溶け込む異国の空間の中で非日常をお過ごしいただけます。

北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 323件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


クチコミ人気ランキング 2位

定山渓第一寶亭留 翠山亭

定山渓第一寶亭留 翠山亭0(じょうざんけいだいいちほてる すいざんてい)

【じゃらんアワード2016】4年連続!「売れた宿部門1位」獲得!

【じゃらんアワード2016】4年連続!「売れた宿部門(宿泊施設規模51~100室)1位」を獲得!結婚記念日やご長寿、お誕生日、お付き合い記念など、多彩なプランで皆様の大切な一日をお手伝いいたします。

札幌市南区定山渓温泉西3丁目105番地

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 165件

1室2名利用時の1泊1名料金 23814円


クチコミ人気ランキング 3位

花もみじ

花もみじ0(はなもみじ)

館内湯巡りを楽しむ源泉湯宿 貸切湯付プランやお子様グッズ貸出も

1フロア10室の落ち着いた客室は、クチコミも好評。趣き異なる2つの大浴場、また3つの貸切湯で湯元のお湯を満喫。ご夕食は、季節の道産食材を満喫♪貸切湯付プラン・ベビーファミリープランも充実♪

北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 148件

1室2名利用時の1泊1名料金 12300円


翠山亭倶楽部定山渓

翠山亭倶楽部定山渓0(すいざんていくらぶじょうざんけい)

「二十四分の一」の今日、美しい季(とき)の彩りを旅の想い出に

雄大な山々と渓谷に抱かれる定山渓。自然が織りなす美しい季節のめぐりをオリジナルの二十四節季として旅の時間に取り入れています。お食事処やお部屋、ラウンジで、季節の薫りとともにお寛ぎくださいませ。

北海道札幌市南区定山渓温泉西2丁目10番地

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 19件

1室2名利用時の1泊1名料金 25515円


悠久の宿 白糸

悠久の宿 白糸0(ゆうきゅうのやどしらいと)

ちいさな湯宿であふれるぬくもりと笑顔、湯とおもてなし

源泉かけ流しの温泉と心づくしの料理が評判の全9室の湯宿です。
小さな宿ならではのきめ細やかなおもてなしをどうぞ。
◎お陰様で【じゃらんアワード☆北海道10室以下部門】に10年連続で入賞致しました。

北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目138-1

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 45件

1室2名利用時の1泊1名料金 9450円


ホテル鹿の湯

ホテル鹿の湯0(ほてるしかのゆ)

温泉街中央の老舗宿で名湯に浸る 季節の彩りバイキング開催中!

温泉街中央にたつ源泉湯宿。渓流を間近に望む大浴場で、ミネラル豊富な名湯・鹿の湯を堪能できる。夕食は、旬の味覚を楽しめる和洋バイキング40品♪趣き異なる3つの部屋タイプで快適な旅行のお手伝い。

札幌市南区定山渓温泉西3丁目32番地

温泉地: 定山渓温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 150件

1室2名利用時の1泊1名料金 8800円


北海道 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

ホテルで浴衣(ゆかた)やスリッパで歩ける範囲は?

お部屋内でしたら完全にプライベートな空間なので、浴衣でもスリッパでも自由に歩き回ることができます。ただし、部屋から一歩出たら他者と共有するパブリックな空間になります。ホテルの場合、旅館や宿とは違い、浴衣やスリッパで歩き回ることは基本的にはNGです。というのも、ホテルは宿泊客だけでなく、会議や打合せといったビジネスユースで利用している人もいるからです。