このページをお気に入りに追加

石川県 金沢・羽咋
貸切風呂がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

絶景に囲まれた露天風呂を貸切したら・・・?きっと彼女は喜ぶこと間違いなし!大切な人のハートをグッと鷲掴みするなら、お風呂の貸切という演出がオススメです!比較的、低価格でできるサプライズ演出として貸切風呂は鉄板です!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

石川県 金沢・羽咋にある「貸切風呂がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

金沢湯涌温泉 百楽荘 4つの貸切露天風呂で湯の贅を愉しむ宿

金沢湯涌温泉 百楽荘 4つの貸切露天風呂で湯の贅を愉しむ宿0(かなざわゆわくおんせん ひゃくらくそう よっつのかしきりろてんぶろでゆのぜいをたのしむやど)

★16年グランドOPEN!★【期間限定】オープン2周年記念セール♪

●金澤の中心からたったの“20分!”一番近い温泉街♪もちろん無料送迎♪●貸切風呂入り放題♪“北陸最大級”4つの貸切露天風呂!●12室に6つの露天風呂付スイート♪●もちろん全室「個室deお食事」♪

石川県金沢市湯涌荒屋町67-1

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 70件

1室2名利用時の1泊1名料金 16200円


クチコミ人気ランキング 2位

星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉  あたらしや

星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉  あたらしや0(ほしぞらのふりそそぐやど かなざわゆわくおんせん あたらしや)

創業250年の老舗温泉旅館。8組限定、金沢懐石が自慢の伝統の宿です

金沢市の湯涌温泉で創業250年の老舗旅館【あたらしや 新屋】本物志向の貴方だけに上質な空間に流れる古都金沢の雰囲気と金沢懐石料理でお迎えします。伝統的な日本旅館での滞在を新屋でご堪能下さい。

金沢市湯涌荒屋町89―2

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 10500円


クチコミ人気ランキング 3位

離れと貸切風呂が人気の美食宿 金沢・湯涌温泉かなや

離れと貸切風呂が人気の美食宿 金沢・湯涌温泉かなや0(はなれとかしきりぶろがにんきのびしょくやど かなざわゆわくおんせんかなや)

【お得プラン/素泊まりプラン有】離れや貸切風呂が人気の美食宿

■金沢駅から車で約30分、由緒ある温泉・湯涌温泉。当館はグループで泊まれる専用風呂付き離れ「青巒荘」や貸切風呂が人気の美食宿。温もりのある雰囲気でおもてなし致します♪

石川県金沢市湯涌町イ56番地

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 38件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


打たせ湯露天風呂と囲炉裏で山海の幸を楽しむ宿 山音(やまね)

打たせ湯露天風呂と囲炉裏で山海の幸を楽しむ宿 山音(やまね)0(うたせゆろてんぶろといろりでさんかいのさちをたのしむやど やまね)

◆金沢随一の露天風呂と絶品の炭火焼、豊富なドリンクを楽しめる宿

◆18年3月中旬加賀情緒&癒しの岩塩灯かりリビングで極上のくつろぎ露天付スイート完成◆H17年7月加賀藩秘石「戸室石」の原石くりぬき風呂&「金沢和傘」の貸切露天「金澤浪漫飛行」がオンリーワンお目見え

石川県金沢市湯涌町イ-105

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 24件

1室2名利用時の1泊1名料金 15120円


金沢湯涌温泉 古香里庵

金沢湯涌温泉 古香里庵0(かなざわゆわくおんせん こかりあん)

2018年6月オープン! お料理と温泉露天風呂付客室の宿 全4室

(1)全室露天風呂付
(2)禁煙の館
(3)お食事は完全個室
(4)2階へは階段となります
(5)秋・冬は鰤ぶりと蟹かに
(6)客室冷蔵庫はドリンク無料
(7)大浴場、売店、自販機はございません
(9)宿泊は中学生以上

石川県金沢市湯涌町イ68番地

温泉地: 湯涌温泉

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 21060円


石川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!