このページをお気に入りに追加

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣
ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ペットと一緒に自動車で旅行する際、気を付けたいのが車酔い。人間と同じで、車に乗り慣れていないペットほど車酔いしやすい傾向があります。車酔いはたいてい慣れでで治るので、旅行に行く前にペットと一緒に近場にドライブしたりなど、自動車に慣れさせてあげましょう。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川・川俣にある「ペットOK(犬・猫)の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)

リブマックスリゾート川治(旧名:源泉の宿 らんりょう)0(りぶまっくすりぞーとかわじ きゅうげんせんのやど らんりょう)

露天風呂付き客室が新たに完成! 源泉100%掛け流しが自慢の温宿!

2017年夏「露天風呂付き客室」が新たに登場!開湯300余年、湧出る源泉は大浴場、露天風呂、貸切風呂、展望風呂すべて贅沢に掛け流しております。源泉100%掛け流し天然温泉お楽しみ下さい。

栃木県日光市川治温泉川治11

温泉地: 川治温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 158件

1室2名利用時の1泊1名料金 4250円


クチコミ人気ランキング 2位

リブマックスリゾート鬼怒川

リブマックスリゾート鬼怒川0(りぶまっくすりぞーときぬがわ)

全客室露天風呂付き!源泉100%掛け流し天然温泉が自慢の温宿!!

当館は鬼怒川沿いの高台に位置し、客室露天から鬼怒川の清流音が御堪能できます♪
温泉は自家源泉100%掛け流しで、希少な泉質で御座います。
是非とも静かなプライベートタイムを当館でお過ごしください♪

栃木県日光市鬼怒川温泉大原2

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 137件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


クチコミ人気ランキング 3位

ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル

ペット同室宿泊パイオニアの宿 きぬ川国際ホテル0(ぺっとどうしつしゅくはくぱいおにあのやど きぬがわこくさいほてる)

ワンちゃん・ネコちゃん大歓迎!!日本ではパイオニア的存在!

家庭のライフスタイルの延長として、ペット同伴でも気兼ねなく利用ができます。ペット専用露天風呂、ペットと一緒に入れる家庭風呂「DOG」やワンちゃんコミュニティー広場があります。

栃木県日光市鬼怒川温泉滝540

温泉地: 鬼怒川温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 37件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


かご岩温泉旅館

かご岩温泉旅館0(かごいわおんせんりょかん)

【グルメ・一軒宿】【口コミ 夕食★4.8点 朝食★4.5点】

露天風呂の前に鬼怒川、彼方に男体山や女峰山を一望できます。
鬼怒川が流れる音しか聞こえないような、自然の中に佇む旅館です。
地下深くから汲み上げた天然水と源泉湯元の温泉を満喫してください。

栃木県日光市高徳51

温泉地: かご岩温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 13件

1室2名利用時の1泊1名料金 11286円


みよりふるさと体験村宿泊棟ケビン

みよりふるさと体験村宿泊棟ケビン0(みよりふるさとたいけんむらしゅくはくとうけびん)

【大自然の中の貸切コテージ】温泉&BBQや渓流遊び♪駅徒歩3分!

綺麗な川と空気の中にの貸切戸建コテージ。会津西街道沿いに、たくさんの個性豊かな有名温泉場に囲まれつつ澄み切った空気と、古き良き里山の風景がそのまま残った日光の奇跡の穴場が、浅草から電車1本で。

栃木県日光市中三依423

温泉地: 中三依温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 12340円


川俣 一柳閣

川俣 一柳閣0(かわまた いちりゅうかく)

鬼怒川源流を望む秘湯の温泉宿で3種の無料貸切露天風呂を満喫

眺め豊かな男女別露天風呂と個性豊かな3種の無料貸切露天風呂が楽しめる。春夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪見風呂と、四季折々の大自然に抱かれたやすらぎの湯宿。

栃木県日光市川俣40-3

温泉地: 川俣温泉

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 12030円


栃木県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。