このページをお気に入りに追加

群馬県 沼田・老神・尾瀬
グラウンドがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

施設内にグラウンドがある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

群馬県 沼田・老神・尾瀬にある「グラウンドがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

老神温泉 観山荘

老神温泉 観山荘0(おいがみおんせん かんざんそう)

沼田ICから約25分!貸切露天風呂を2つ完備した泉質自慢の温泉宿

5階に完備しております貸切展望露天風呂や1階大浴場は肌に優しくすべすべになる癖のない泉質
その他、5階には源泉掛け流しの天然露天風呂付き客室も!
地元食材にこだわった旬の本格和会席と共に...

群馬県沼田市利根町老神612

温泉地: 老神温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 21件

1室2名利用時の1泊1名料金 4860円


クチコミ人気ランキング 2位

尾瀬戸倉温泉 展望の湯 ふきあげ

尾瀬戸倉温泉 展望の湯 ふきあげ0(おぜとくらおんせん てんぼうのゆ ふきあげ)

尾瀬の入り口 鳩待峠行き始発バス停まで徒歩1分の好立地♪

尾瀬ハイクなら当館で決まり♪
尾瀬の味覚を食し 『食』と『尾瀬』で自然を満喫しませんか?
地の物・旬の物に拘った料理が当館の自慢!
当館王様のブランチでも紹介されました♪

群馬県利根郡片品村戸倉620

温泉地: 尾瀬戸倉温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 21件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


クチコミ人気ランキング 3位

よしや荘

よしや荘0(よしやそう)

 露天風呂有り・源泉かけ流しの温泉に24時間入浴可能!!

露天風呂有り、無線LANあり:47度の温泉はいつでも入浴OK!!冬はゲレンデまで車で5分。夏は所有のグランドもあります。スポーツを満喫した後もリフレッシュ出来ます

群馬県利根郡片品村花咲378-2

温泉地: 武尊温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 4500円


旅館 みゆき

旅館 みゆき0(りょかん みゆき)

源泉かけ流し温泉で憩い、旬の素材にこだわった料理でおもてなし。

尾瀬戸倉温泉は尾瀬の登山口。季節の美しさを体験できるハイキングや紅葉狩り、源泉掛け流し温泉は24時間入浴可能!旬の素材にこだわった若旦那自慢のお料理で、皆様のお越しをお待ちしております。 

群馬県利根郡片品村戸倉248-1

温泉地: 尾瀬戸倉温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 8100円


弘化の庄 かしや

弘化の庄 かしや0(こうかのしょうかしや)

もうひとつの田舎を探しているあなた!こんな近くで雪や優しさ満載

生まれたての水と空気、癒しの温泉。元気の出る田舎料理、朝日もごちそう。心も体もリフレッシュできるあなたの故郷。心のふるさとを目指しています。※専用のテニスコートやグランドで、合宿もお気軽に。

群馬県利根郡片品村越本1693

温泉地: 摺渕温泉

クチコミ件数 1件

1室2名利用時の1泊1名料金 3850円


尾瀬戸倉温泉 ロッジまつうら

尾瀬戸倉温泉 ロッジまつうら0(おぜとくらおんせん ろっじまつうら)

天然温泉100%&手作り料理でおもてなし。尾瀬散策や合宿に最適の宿

尾瀬や周辺の山岳への拠点に最適!四季折々、様々な表情を見せる尾瀬戸倉温泉に佇む当館。手作りの家庭的な料理と天然温泉を楽しみながら、のんびり過ごす♪当館専用体育館や公共施設を使っての合宿も人気!

群馬県利根郡片品村戸倉609

温泉地: 尾瀬戸倉温泉

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 4500円


水芭蕉の宿 ひがし

水芭蕉の宿 ひがし0(みずばしょうのやど ひがし)

~片品でも珍しい、14種の地酒を完備&炭挽き温泉24時間入浴OK~

当館のこだわりは「地産地消」群馬、尾瀬の食材や地酒約14種類を取り揃えてます。昔ながらの囲炉裏で利き酒も愉しめます!
大旦那が焼いた炭を使った温泉は、24時間&チェックアウト後もお愉しみ頂けます。

利根郡片品村土出1243-1

温泉地: 土出温泉

クチコミ点数 3 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 4320円


群馬県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。