このページをお気に入りに追加

茨城県 北茨城・奥久慈・日立
食事なしプランがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

食事なしの宿泊プラン

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

茨城県 北茨城・奥久慈・日立にある「食事なしプランがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

北茨城ロハス 磯原シーサイドホテル

北茨城ロハス 磯原シーサイドホテル0(きたいばらきろはす いそはらしーさいどほてる)

大人気♪太平洋一望、天空露天風呂と新鮮海の幸が自慢のホテルです

全室から大海原が望め、
自家源泉の天空露天風呂はまさに絶景!

新鮮な魚介や野菜を使用した料理がお楽しみ頂けます。
冬はあんこうプランがおすすめです!

茨城県北茨城市磯原町磯原二ツ島2550

温泉地: 磯原温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 82件

1室2名利用時の1泊1名料金 6800円


クチコミ人気ランキング 2位

ホテル奥久慈館

ホテル奥久慈館0(ほてるおくくじかん)

◎期間限定フェア◎90分バイキング食べ放題+アルコール飲み放題

古くから美人の湯とされた肌を滑らかにするPH8.75ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉!ヌメヌメ感を体験して下さい。 
袋田の滝をはじめ、久慈川沿いの風光明媚な環境です。

茨城県久慈郡大子町池田2369-3

温泉地: 大子温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 89件

1室2名利用時の1泊1名料金 4644円


クチコミ人気ランキング 3位

里山で過ごすひととき 湯の澤鉱泉

里山で過ごすひととき 湯の澤鉱泉0(さとやまですごすひととき ゆのさわこうせん)

名湯”医者いらずの湯”四季を感じる里山の一軒宿で特別な時間を。

夕食クチコミ4.7★★★★★常陸秋そばや湯葉など、奥久慈の味覚満載のお食事が好評。自然に恵まれた山あいの一軒宿。150年の歴史を持つ鉱泉はぬるりとした肌触りが特徴。身体の芯まで温まります。

茨城県常陸大宮市山方4849

温泉地: 湯の澤鉱泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


四季の湯宿 梅屋山荘

四季の湯宿 梅屋山荘0(しきのゆやど うめやさんそう)

山間の静かな湯宿 自然に寄り添いながら過ごす時間

山々に抱かれ多くの緑に囲まれた空間は、目に優しく。川の水が流れる景観は、これまで過ごしてきた時間に想いを馳せ。自然を五感で感じ、日々の忙しさや都会の喧騒、それらを忘れてお過ごしください。

茨城県常陸大宮市諸沢5060-1

温泉地:

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 6480円


鹿の湯松屋

鹿の湯松屋0(しかのゆまつや)

ストレス解消に伝説の鉱泉!キンキの塩焼きが評判の宿 全て部屋食

海まで車で10分。のどかな里山の一軒宿。新鮮な魚介料理を堪能。温泉通にも好評の含鉄泉の湯。500年の歴史ある霊泉は、良く温まり疲れ痛みを和らげてくれる。豊かな自然と料理、素朴で家庭的なおもてなし。

茨城県北茨城市関南町神岡下1435

温泉地: 湯の網温泉

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 5443円


出羽の湯 宝来館

出羽の湯 宝来館0(でわのゆ ほうらいかん)

常陸太田の長閑な自然と調和した、温かなおもてなしの温泉旅館

24時間入浴可能な天然温泉と、季節によって「常陸秋そば」「あんこう」など大地の恵み満載の料理をお楽しみ頂けます。部屋食もご希望承ります。周辺にはゴルフ場多数!静かな環境でのんびりお過ごし下さい。

茨城県常陸太田市棚谷町1950

温泉地:

クチコミ件数 0件

1室2名利用時の1泊1名料金 6210円


茨城県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

予想外の渋滞にはまって到着時間が遅れそう・・宿への連絡は必要?

宿泊予約はチェックイン時間を2時間オーバーした場合、宿泊キャンセルしたものとみなされることがあります。そこで、到着が遅れそうなら、今どこにいて、どんな状況なのかを必ず連絡するようにしましょう。交通渋滞などで到着時刻が予想できない場合でも、現地の情報に詳しい旅館のスタッフに相談すれば、目安や抜け道を教えてもらえることもあります。基本的には、どんなに遅くても夕食時までに宿に到着するのが常識です。