このページをお気に入りに追加

鹿児島県 霧島
高級感・上質感のあるハイクラスな温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

最近では、不景気の影響か、通常料金の70%OFFで宿泊できる高級宿もあります!以前なら手が出なかった高級旅館でもあきらめることはありません。オフシーズンや平日なら、驚くべき価格で滞在できます。憧れの高級温泉旅館がずいぶん身近な時代になってきました。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

鹿児島県 霧島にある「高級感・上質感のあるハイクラスな温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

霧島温泉郷 ホテル華耀亭 今宵、瀬音に癒されて 

霧島温泉郷 ホテル華耀亭 今宵、瀬音に癒されて 0(きりしまおんせんきょう ほてるかようてい)

【大自然が織りなす絶景露天風呂】と≪お部屋食≫での癒しのひと時

≪化粧水入らず≫と言われる『メタケイ酸』や『鉄分』が豊富な源泉かけ流し100%のやさしい炭酸水素塩泉♪温泉と細やかな懐石料理が好評の『全室リバービューの宿』★【黒豚・黒毛和牛】かごしま絶品グルメ

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4124-5

温泉地: 天降川温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 65件

1室2名利用時の1泊1名料金 16000円


クチコミ人気ランキング 2位

数寄の宿 野鶴亭

数寄の宿 野鶴亭0(すきのやどやかくてい)

日本庭園を囲む非日常空間で、美人の湯と最高級黒毛和牛を楽しむ

鹿児島空港から車で15分。
専用の日本庭園と露天風呂を備えた数寄屋造りの離れで過ごす日常を忘れるひととき。
湯上りはお肌しっとりの美人の湯と、自家牧場直送の黒毛和牛を心ゆくまでご堪能ください。

鹿児島県霧島市隼人町東郷1丁目8番地

温泉地: 日当山温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 25件

1室2名利用時の1泊1名料金 10950円


クチコミ人気ランキング 3位

きりしま 悠久の宿 一心

きりしま 悠久の宿 一心0(きりしま ゆうきゅうのやど いっしん)

全7棟一戸建て離れ【露天・内湯付】。美食と温泉郷の隠れ宿。

自然とモダンが見事に調和する宿。
全7棟の離れは全て天然温泉が楽しめる【露天・内湯】完備。
お部屋専用個室ダイニングで味わえる、自家製野菜や鹿児島ならではの食材を使った創作料理が自慢です。

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3590-34

温泉地: 霧島温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 8件

1室2名利用時の1泊1名料金 31860円


料亭旅館 竹千代 霧島別邸

料亭旅館 竹千代 霧島別邸0(りょうていりょかん たけちよ きりしまべってい)

霧島神宮の参道沿い、匠の技が光る空間・食・湯で心癒せる宿

霧島山麓の四季あふれる森に、静かに佇む霧島唯一の本格料亭旅館。喧騒から離れ、静寂と美味の癒しをお楽しみ頂けます。ご家族、グループでのご利用にも、ご好評頂いております。

鹿児島県霧島市霧島田口2465

温泉地: 霧島温泉郷

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 16800円


妙見石原荘

妙見石原荘0(みょうけんいしはらそう)

源泉100%の大浴場・露天風呂。旬の食材にこだわった会席料理

杉と雑木に囲まれた渓流沿いにあり、四季折々の野の花が咲く心安まる旅館。源泉を薄めず100%そのままの大浴場・露天風呂。地元の旬の食材を活かした季節の会席料理は、お部屋で堪能できる。

鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376

温泉地: 妙見温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 22572円


鳥遊ぶ森の宿 ふたり静

鳥遊ぶ森の宿 ふたり静0(とりあそぶもりのやど ふたりしずか)

鳥遊ぶ敷地に神々が宿る山懐で一際存在感を放つ1日5組の離れ宿

勇壮な自然に恵まれた霧島の大地に吹く新たな風ふたり静。天然温泉の掛け流し内湯に露天風呂。お部屋によっては、サウナや岩盤浴などのついたお宿です。風情あふれる古民家風の離れ家で時をお過ごし下さい。

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3620-4

温泉地: 霧島温泉郷

クチコミ点数 4 クチコミ件数 10件

1室2名利用時の1泊1名料金 28800円


鹿児島県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

お酒やおつまみを自分で持ち込むのはNG?

旅館や宿への飲食物の持ち込みは、チェックイン前に確認することをオススメします。食中毒や保健衛生上の理由で、持ち込み禁止している宿がほとんどですが、宿によっては持ち込みOKのところもあります。また、持ち込み料がかかることもあります。たとえ、無料で持ち込みができる宿でも、氷ばかりを何度も宿の人に頼むといった常識のない行動は避けましょう。