北海道 小樽・キロロ・積丹
宴会場がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

施設内に宴会場がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

北海道 小樽・キロロ・積丹にある「宴会場がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

おたる 宏楽園

おたる 宏楽園0(おたるこうらくえん)

四季の庭園に囲まれた朝里川温泉の一軒宿 

小樽朝里川温泉の一軒宿 四季の庭園と自家源泉の「美肌の湯」で時を忘れのんびりお過ごしください。お料理は器に描く季節の旬会席をお部屋でごゆっくりお召し上がりください。

北海道小樽市新光5丁目18-2

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4.8 クチコミ件数 37件

1室2名利用時の1泊1名料金 16200円


クチコミ人気ランキング 2位

小樽朝里クラッセホテル

小樽朝里クラッセホテル0(おたるあさりくらっせほてる)

寛ぎと癒しのキャンドルリゾート♪地元食材のお料理や温泉が自慢!

豊かな自然に囲まれた、くつろぎと癒しの空間には無数のキャンドルが。地元食材のお料理や温泉・スパ・スポーツを楽しめるエイジングケアリゾート。満月の夜には、ロビーで「満月コンサート」を無料開催中!

北海道小樽市朝里川温泉2丁目676-1

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 68件

1室2名利用時の1泊1名料金 4860円


クチコミ人気ランキング 3位

小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭

小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭0(おたるあさりがわおんせんほてるむさしてい)

小樽の新鮮な魚介類、朝里の山菜を堪能できる料理自慢の温泉宿

小樽近海で獲れた旬の魚介や朝里の山の幸、自家菜園の野菜など、素材にこだわり、料理長が快心の料理でおもてなし。

北海道小樽市朝里川温泉2丁目686-4

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 21件

1室2名利用時の1泊1名料金 9500円


キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道0(きろろとりびゅーとぽーとふぉりおほてるほっかいどう)

キロロならではの氷点下体験!ICE STAR RESORTで幻想的な世界を

★札幌から車で約60分、小樽から約40分、美しい山々に囲まれたリゾートにあるインターナショナルブランドホテル。子供から大人まで、一日中楽しめる屋内外アクティビティにプール&温泉も♪

北海道余市郡赤井川村常盤128-1

温泉地: 遊湯館

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 47件

1室2名利用時の1泊1名料金 6400円


全室海側の宿 盃温泉 潮香荘

全室海側の宿 盃温泉 潮香荘0(ぜんしつうみがわのやどさかずきおんせんちょうかそう)

露天風呂、全客室から日本海を一望できる温泉宿

潮の香りを楽しみながら日本海を望む最高の景色と石膏泉の湯。夕食には目の前の海で毎朝水揚げされる新鮮な魚介類をふんだんに使用したお料理をお楽しみください。

北海道古宇郡泊村興志内村220-11

温泉地: 盃温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 4590円


朝里川温泉かんぽの宿小樽

朝里川温泉かんぽの宿小樽0(あさりがわおんせんかんぽのやどおたる)

小樽の奥座敷に佇む温泉ホテル

港町・小樽にありながら、朝里川沿いの閑静な佇まいに憩う当館。
北海道の贅沢な海の幸を楽しむお食事や、四季を感じる露天風呂が魅力です。
小樽市街まで車で約20分と、小樽観光の拠点にも最適です。

北海道小樽市朝里川温泉2丁目670番地

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 19件

1室2名利用時の1泊1名料金 5350円


シェラトン北海道キロロリゾート

シェラトン北海道キロロリゾート0(しぇらとんほっかいどうきろろりぞーと)

ゲレンデ直結!自然のまま冬山を滑走できるパウダーエリアオープン

北海道の魅力を存分に楽しんでいただけるシェラトンブランドの食と施設。パウダースノーが人気のキロロリゾートの夏は大自然を遊びつくす多彩なアクティビティがお出迎え。

北海道余市郡赤井川村字常盤650番地先

温泉地:

クチコミ点数 3.4 クチコミ件数 12件

1室2名利用時の1泊1名料金 5000円


北海道 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!