このページをお気に入りに追加

京都府 天橋立・宮津・舞鶴
チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

アーリーチェックインとは、通常のチェックイン時刻よりも早くチェックインできることです。英語で書くと「early check-in」。ホテルや宿、旅館のチェックインは14時〜15時が一般的です。しかし、アーリーチェックイン対応の宿では、14時以前にチェックインすることができます。早めに受付を済まし、荷物を部屋に置き、現地をゆったりと探索したい人やお昼から様々な温泉巡りをしたい人にオススメです!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

京都府 天橋立・宮津・舞鶴にある「チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天橋立老舗の宿 文珠荘(もんじゅそう)

天橋立老舗の宿 文珠荘(もんじゅそう)0(もんじゅそう)

天橋立に溶け込むような開放感と至福の料理を和のリゾートで堪能!

天橋立の絶景を眼前に眺めるお部屋が自慢。天橋立温泉は茶庭風露天風呂にて満喫し、丹後の新鮮な旬の幸を特製の石窯で焼く「石窯料理」は是非、一度ご賞味を♪天橋立を眺める露天風呂付き特別室は至極の空間

宮津市天の橋立海岸

温泉地: 天の橋立温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 53件

1室2名利用時の1泊1名料金 35640円


クチコミ人気ランキング 2位

文珠荘 松露亭

文珠荘 松露亭0(もんじゅそう しょうろてい)

【クチコミ総合5.0】天橋立の湖畔に佇む隠れ老舗宿で上質な旅時間

木造総平屋数奇屋造りの1軒宿。鴬張りや北山杉など廊下にも趣。緑溢れる庭園越しには穏やかな水面の阿蘇海が朝夕と表情を変え、天橋立の松林が美しい。喧騒とは無縁の別世界で美肌湯に浸かり、美景に心潤す

京都府宮津市天橋立文殊堂岬

温泉地: 天の橋立温泉

クチコミ点数 4.9 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 29160円


クチコミ人気ランキング 3位

対橋楼

対橋楼0(たいきょうろう)

● 天橋立の絶景と温泉に浸る ノスタルジックな和の隠れ家 ●

★天橋立に1番近い宿★天橋立・廻旋橋のすぐそばにありお部屋からは静かに流れる天橋立運河を眺める絶好のロケーション。
セリ市のトロ箱料理など食は新鮮な海の幸がメインで素材の良さを存分に味わう。

宮津市文珠天橋立廻旋橋畔

温泉地: 天の橋立温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 50件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


料理旅館 鳥喜

料理旅館 鳥喜0(りょうりりょかんとりき)

【夕食クチコミ5.0!】天然にこだわる四季折々の旨いもんを堪能

天橋立にある、地元でも定評ある料理旅館。冬は本場天然のブリしゃぶ、松葉かにのフルコースに人気が集中。夏は徒歩数分で海水浴という立地と新鮮な活魚料理にリピーターも多い。食事は部屋でゆっくりと!

京都府宮津市文珠463-5

温泉地: 天の橋立温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 19件

1室2名利用時の1泊1名料金 12960円


天橋立荘

天橋立荘0(あまのはしだてそう)

松並木の緑と流れる運河の青さが溶け込むような景色を部屋から

松並木の緑と流れる運河の青さが溶け込むような景色を部屋から、風呂から一望できる。天橋立までは運河沿いを散歩しながら行くのが気持ちいい。冬はかに料理、夏はビーチ、マリンスポーツを。

京都府宮津市文珠赤岩584

温泉地:

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 14件

1室2名利用時の1泊1名料金 11910円


湯らゆら温泉郷 旅館 芳月

湯らゆら温泉郷 旅館 芳月0(ゆらゆらおんせんきょう りょかん ほうげつ)

由良海岸の料理自慢の宿。夏は海水浴・冬はカニ料理を満喫できます

京阪神から車で約2時間、宮津天橋立まで20分♪
由良ヶ岳や由良海岸、由良川にかこまれた、自然いっぱいの民宿で海水浴や海の幸を満喫。
気さくな女将と明るいご主人がおもてなし致します。

京都府宮津市由良225

温泉地: ゆらゆら温泉郷

クチコミ件数 3件

1室2名利用時の1泊1名料金 4950円


京都府 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

お酒やおつまみを自分で持ち込むのはNG?

旅館や宿への飲食物の持ち込みは、チェックイン前に確認することをオススメします。食中毒や保健衛生上の理由で、持ち込み禁止している宿がほとんどですが、宿によっては持ち込みOKのところもあります。また、持ち込み料がかかることもあります。たとえ、無料で持ち込みができる宿でも、氷ばかりを何度も宿の人に頼むといった常識のない行動は避けましょう。