このページをお気に入りに追加

兵庫県 香住・浜坂・湯村
チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

宿や旅館に早くチェックインできれば、そのぶん、観光地でより多くの時間を楽しむことができます!そんなゆったりとした滞在をしたい人にオススメなのがチェックインの時間が通常よりも早いアーリーチェックイン対応の温泉宿・温泉旅館!通常、チェックインは14時以降が一般的ですが、このページでは、チェックインが14時以前のアーリーチェックインOKの温泉宿・温泉旅館を「くちこみ」「価格が安い」「高級」の3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

兵庫県 香住・浜坂・湯村にある「チェックインが14時以前のアーリーチェックイン対応の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

湯村温泉 朝野家

湯村温泉 朝野家0(ゆむらおんせん あさのや)

こだわり抜いた本物の食材×とろっとした美肌の温泉を満喫♪

98度の豊富な自家源泉を持ち、大庭園露天風呂、温泉地熱サウナ、貸切露天、全ての客室で温泉三昧。つるつる&プルプル美肌・ホカホカを体験してください。茶道、華道、香道が基本のおもてなしの宿です。

兵庫県美方郡新温泉町湯1269

温泉地: 湯村温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 18900円


クチコミ人気ランキング 2位

香住 荒神の宿 三宝 (さんぽう)

香住 荒神の宿 三宝 (さんぽう)0(こうじんのやど さんぽう)

平日なら昼食価格で宿泊可能プランあり!!★12/22祝前日もお得日★

冬の味覚の王者☆松葉蟹の季節到来!
【三宝オリジナル】絶品☆但馬牛香草塩釜焼もぜひ味わっていただきたいです♪

鮮度抜群の香住の「うまいもん」をお楽しみください!

兵庫県美方郡香美町香住区下浜653-5

温泉地: 香住温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 49件

1室2名利用時の1泊1名料金 14040円


クチコミ人気ランキング 3位

香住 源六(げんろく)

香住 源六(げんろく)0(げんろく)

料理のクチコミ評価の高い宿。目の前は山陰ジオ海岸、松葉ガニ料理

Wi・Fi全室利用可能。宿の前は日本海が広がり磯の香りが迎えてくれる。夏は海水浴ができ女将さんの手作り料理が自慢。春と秋は香住ガニ料理、11~3月は松葉ガニ料理でおもてなし。内湯の温泉も人気。

兵庫県美方郡香美町香住区訓谷21

温泉地: 佐津温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 12件

1室2名利用時の1泊1名料金 5540円


民宿 おとの

民宿 おとの0(みんしゅく おとの)

美味いカニと温泉をどうぞ!ここでしか味わえないおとのの冬を満喫

源泉かけながしの温泉がある昔ながらの湯宿。
仲買人の女将が新鮮な魚介類で作る愛情料理が好評な海の宿。
夏は岩がき、地エビ、イカなど多彩な海の料理を楽しめます。
新鮮な魚貝を求めておとのへGO♪

兵庫県美方郡新温泉町芦屋717

温泉地: 浜坂温泉郷

クチコミ件数 1件

1室2名利用時の1泊1名料金 18500円


香住 四季香る宿 さだえ

香住 四季香る宿 さだえ0(かすみ しきかおるやど さだえ)

海にほど近い、癒しの小宿。新鮮な海の幸を手作り料理でおもてなし

お客様を大切に、そして女将さんの手作り料理でもてなしてくれる全5室の寛ぎの宿。お部屋は洗面・トイレ付き。ふるさと気分でくつろげる心地よさがいい。2タイプのお風呂も家族やカップルでごゆっくりと。

兵庫県美方郡香美町香住区訓谷96

温泉地:

クチコミ件数 4件

1室2名利用時の1泊1名料金 12690円


香住 民宿旅館 ひろや

香住 民宿旅館 ひろや0(ひろや)

☆松葉ガニ解禁★香住の温泉宿☆1月からお得な新プラン多数♪

一年を通して、香住名産の松葉ガニ、香住ガニ、豊富な魚介類を満喫♪春~秋にかけては「船釣り体験」も可能♪(※船釣り体験はお電話か別サイトにて要予約)自分で釣った魚も料理してくれる。お土産にも☆

兵庫県美方郡香美町香住区下浜15-1

温泉地: 香住温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 4320円


兵庫県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!