このページをお気に入りに追加

山形県 山形・蔵王・天童・上山
夕食のみプランがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

夕食のみの宿泊プランのある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

山形県 山形・蔵王・天童・上山にある「夕食のみプランがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

五感の湯 つるや

五感の湯 つるや0(ごかんのゆ つるや)

バス停前で交通至便!源泉100%掛け流し4つの貸切風呂人気の宿

つるや源泉の温度は縁起の良い55.5度! 滾々と湧き出る毎分180リットルの強酸性硫黄泉自噴自家源泉の温泉を贅沢に使用した大浴場・露天風呂・4つの貸切風呂を存分にご堪能下さいませ。全室Wi-Fi可

山形市蔵王温泉710

温泉地: 蔵王温泉

クチコミ点数 4.5 クチコミ件数 55件

1室2名利用時の1泊1名料金 10800円


クチコミ人気ランキング 2位

蔵王・岩清水料理の宿 季の里

蔵王・岩清水料理の宿 季の里0(ざおういわしみずりょうりのやど きのさと)

◇料理自慢の美食宿◇“ホッとする”温かいお料理とおもてなしを

【岩】清水をイメージしたお料理はお出しする全てが自慢の逸品ばかり
【清】潔感溢れる客室は1部屋ごとに異なるデザインでお客様をお出迎え
【水】温に恵まれた蔵王温泉白濁の湯と無色アルカリの湯を用意

山形県山形市蔵王温泉字三度川1271-1

温泉地: 蔵王温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 20件

1室2名利用時の1泊1名料金 10260円


クチコミ人気ランキング 3位

ホテル 喜らく

ホテル 喜らく0(ほてる きらく)

【蔵王温泉】源泉100%温泉でのんびりゆったり美人に♪

【源泉かけ流し100%】ロープウェイ乗り場まで徒歩2分の便利な立地。硫黄のにおいが強い乳白色の天然温泉が自慢。どのお部屋からも蔵王の山並みが見渡せる明るい宿です。全館Wi-Fiご利用いただけます

山形県山形市蔵王温泉935-25

温泉地: 蔵王温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 40件

1室2名利用時の1泊1名料金 8640円


森のホテル ヴァルトベルク  -WaldBerg-

森のホテル ヴァルトベルク  -WaldBerg-0(もりのほてるぶぁるとべるく)

森に佇む欧風のおしゃれな宿。ゆったり流れる時間を心ゆくまで。

長らくお待たせいたしました!
6月30日女性露天風呂リニューアルオープン!
打たせ湯新設して装いも新たになりました。
夏季限定木もれ陽の野天風呂も好評開湯中
蔵王の源泉の湯をご堪能下さいませ

山形県山形市蔵王温泉清水坂889-1

温泉地: 蔵王温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 27件

1室2名利用時の1泊1名料金 9720円


蔵王温泉 えびや旅館

蔵王温泉 えびや旅館0(ざおうおんせん えびやりょかん)

蔵王温泉街の最奥。家庭的なおもてなしが温かい、源泉かけ流しの宿

加水・加温一切なし、自家源泉から24時間かけ流し!小回りの利く、真心込めたおもてなしを大切に。山形食材を使った手作り中心の素朴なお料理は、ひとりひとりに合わせて美味しい出来立てをお出し致します。

山形県山形市蔵王温泉3

温泉地: 蔵王温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 8200円


別館 ふじや旅館

別館 ふじや旅館0(べっかん ふじやりよかん)

「もうひとつの我が家」の趣です。

ちょっぴり温泉街から外れた、閑静な場所にある「ふじや旅館」
良質な温泉に心ゆくまで入ったら、落ち着いた和室でゴロンと一休み。
浸りたかった夢の時間が、ここにはあります。

山形県上山市河崎3-8-34

温泉地: 河崎温泉(上山)

クチコミ点数 3.8 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 8000円


山形県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!