このページをお気に入りに追加

山口県 下関・宇部
コンビニまで徒歩5分の温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

最寄のコンビニまで徒歩5分以内の温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

山口県 下関・宇部にある「コンビニまで徒歩5分の温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天然温泉関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関

天然温泉関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関0(てんねんおんせんかんもんのゆ どーみーいんぷれみあむしものせき)

★関門海峡を望みながら天然温泉で、寛ぎのひとときを★

◆JR下関駅より徒歩約8分◆全室・ロビー・レストラン無料Wi-Fi完備!!◆最上階に天然温泉大浴場・露天風呂完備◆夜鳴きそばの無料サービスを毎晩21:30~23:00実施中♪◆ふぐ料理も充実!!和洋朝食バイキング

山口県下関市細江新町3-40

温泉地:

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 180件

1室2名利用時の1泊1名料金 2995円


クチコミ人気ランキング 2位

劇場旅館 川棚グランドホテル

劇場旅館 川棚グランドホテル0(げきじょうりょかん かわたなぐらんどほてる)

下関のど真ん中!人気観光地「角島」「唐戸」まで車で40分☆

【旅館は劇場】をテーマに、川棚ののどかな自然を楽しめるシーンをご用意しております。新鮮な海の幸・山の幸に舌鼓み、温泉でのんびりと。演出のお手伝いは私どもにお任せ下さい。

下関市豊浦町川棚温泉

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 63件

1室2名利用時の1泊1名料金 7560円


クチコミ人気ランキング 3位

下関市営宿舎 サングリーン菊川

下関市営宿舎 サングリーン菊川0(しものせきしえいしゅくしゃさんぐりーんきくがわ)

≪下関市営の公共の宿≫天然温泉と季節変わりの会席をご堪能下さい

下関の市街地から車で約50分のところにあるきくがわ温泉。トロっとしたお湯は肌がスベスベになると口コミでも評判。お食事は、旬の食材を使った季節の会席をどうぞ。

山口県下関市菊川町下岡枝511-6

温泉地: 菊川温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 16件

1室2名利用時の1泊1名料金 3530円


旬の味覚とかけ流しの湯を堪能 寿旅館

旬の味覚とかけ流しの湯を堪能 寿旅館0(しゅんのみかくとかけながしのゆをたんのう ことぶきりょかん)

★ 夕食口コミ4.7★ 海鮮料理&天然かけ流しの温泉宿♪

★食事口コミ4.7!★
あんこう鍋、ふぐ、つみれ等、新鮮な活魚料理が豊富&とろとろ温泉豆腐は女性に好評!
川棚温泉でのんびりと♪眺めの良いお部屋でまったりと♪温かいおもてなしが自慢です~

山口県下関市豊浦町大字川棚5186

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 7020円


川棚温泉 旅館小天狗

川棚温泉 旅館小天狗0(かわたなおんせん りょかんこてんぐ)

名湯・川棚温泉の老舗旅館■源泉かけ流しの湯、【 瓦そば 】も絶品

★大浴場リニューアルしました★川棚温泉の元湯として昭和4年創業。新日本百名湯にも選ばれた温泉をご堪能ください。JR 川棚温泉駅下車、車で5分で、観光・ビジネスの拠点として最適です♪

山口県下関市豊浦町川棚5153

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 7000円


川棚温泉 竹園旅館~名物ふく料理と源泉掛け流しを満喫する宿~

川棚温泉 竹園旅館~名物ふく料理と源泉掛け流しを満喫する宿~0(かわたなおんせん たけぞのりょかん めいぶつふくりょうりとげんせんかけながしをまんきつするやど)

手軽に『ふぐ料理』満喫♪小さなお宿の優しい≪おもてなし≫

■お手軽価格でお楽しみいただける『ふぐ料理』♪
■【源泉かけ流し】の湯!こじんまりとした天然温泉♪
■お客様お一人お一人に心をこめた「接客」♪
■アットホームな雰囲気が落ち着く♪

下関市豊浦町川棚5155

温泉地: 川棚温泉

クチコミ点数 3.2 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 5400円


山口県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。