このページをお気に入りに追加

北海道 網走・北見・知床
にごり湯がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

濃厚なお湯が多い「にごり湯」では、ほどほどに入浴するようにしましょう。湯船に浸かってから額が汗ばむ頃が上がり時です。美肌効果があるからといって、汗がぽたぽたと落ちるまで入っていると、湯あたりすることもあるので注意しましょう。

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

北海道 網走・北見・知床にある「にごり湯がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

世界自然遺産の宿 しれとこ村(旧つくだ荘)

世界自然遺産の宿 しれとこ村(旧つくだ荘)0(せかいしぜんいさんのやどしれとこむらきゅうつくだそう)

夕食クチコミ高評価!コスパに自信の「知床のご馳走」あります

地元の人との熱いきずなで集めた旬の魚介・地産料理をお値打ち価格で♪美味しい民宿です!もちろん全室無線LAN、源泉掛け流しの「美肌の湯」は貸切温泉(有料)もあり!心温まるおもてなしでお出迎えします

斜里郡斜里町ウトロ温泉中島125番地

温泉地: ウトロ温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 38件

1室2名利用時の1泊1名料金 4800円


クチコミ人気ランキング 2位

陶灯りの宿 らうす第一ホテル

陶灯りの宿 らうす第一ホテル0(とうあかりのやどらうすだいいちほてる)

陶器ふくろうが生息する温泉宿「陶灯りの宿らうす第一ホテル」

全客室無線LAN完備でインターネット接続無料!全客室バス・トイレ付き・冷暖房完備!温泉施設は古いですが含む硫黄・ナトリウム・塩化物泉の温泉と道産物を使うよう心がけたお食事が自慢です^^

北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町1番地

温泉地: 羅臼温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 43件

1室2名利用時の1泊1名料金 4470円


クチコミ人気ランキング 3位

ノーザンアークリゾート

ノーザンアークリゾート0(のーざんあーくりぞーと)

源泉かけ流しの”金の湯”でホッと一息。至福の温泉リゾートへ。

日本でも数少ない赤褐色の温泉を源泉かけ流し”金の湯”でお楽しみいただける総合リゾートです。敷地内にはゴルフ場、スキー場、テニスコートやグラウンドを持ち、四季を通じてお楽しみいただけます。

北海道北見市端野町二区829番地

温泉地: 北見温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 5件

1室2名利用時の1泊1名料金 7500円


流氷の宿 海に桂田(旧 夕映えの宿 国民宿舎桂田)

流氷の宿 海に桂田(旧 夕映えの宿 国民宿舎桂田)0(りゅうひょうのやどうみにかつらだきゅうゆうばえのやどこくみんしゅくしゃかつらだ)

目の前には自然遺産海域。食事は海辺の知床海岸食堂で地の味を。

設備は古いですが、オホーツク海を眺めながら召し上がる地の味にきっとご満足頂けるはずです。自慢の源泉100%露天風呂あり。夜になると人気もなく静か。少し散歩するだけで気持ちが解放される場所。

北海道斜里郡斜里町ウトロ東361

温泉地: ウトロ温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 30件

1室2名利用時の1泊1名料金 6320円


温泉民宿 酋長の家

温泉民宿 酋長の家0(おんせんみんしゅくしゅうちょうのいえ)

口コミで評判の地場産の美味しい手作り料理と温泉は100%の源泉!

館内はアイヌの装飾にお話が盛り沢山!
食事はもちろん地場産のものばかり。アイヌ料理も!
温泉はかけ流しで癒されます
観光船乗場・コンビニ・郵便局・バス停・道の駅が徒歩5~10分圏内と超便利!

北海道斜里郡斜里町ウトロ東124

温泉地: ウトロ温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 18件

1室2名利用時の1泊1名料金 5500円


斜里温泉 湯元館 

斜里温泉 湯元館 0(しゃりおんせんゆもとかん)

天然植物性モール温泉が24時間かけ流しの宿

セルフサービスにてお客様が自由に過ごせる時間

北海道斜里郡斜里町西町13-11

温泉地: 斜里温泉

クチコミ点数 3.7 クチコミ件数 11件

1室2名利用時の1泊1名料金 4400円


北海道 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!