このページをお気に入りに追加

三重県 津・久居・美杉・松阪
幼児(子供)向け食事のみがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

幼児向けの食事がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

三重県 津・久居・美杉・松阪にある「幼児(子供)向け食事のみがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天然温泉 けやきの湯 ドーミーイン津

天然温泉 けやきの湯 ドーミーイン津0(てんねんおんせん けやきのゆ どーみーいんつ)

津駅前で唯一の天然温泉大浴場完備♪津駅徒歩1分の好立地!

≪ホテルスペック 2009年8月≫
※当館では、快適にお過ごし頂けますように下記寝具をご用意しております
■布団:羽毛 枕:羽毛(標準)
■数量限定貸出用枕:低反発・羽毛(厚みが選べます)

三重県津市羽所町374番地

温泉地:

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 145件

1室2名利用時の1泊1名料金 4995円


クチコミ人気ランキング 2位

猪の倉温泉 ふよう荘

猪の倉温泉 ふよう荘0(いのくらおんせん ふようそう)

圧倒的つるすべ感、温泉口コミ評価☆4.5☆の絶品のお湯をご堪能

★圧倒的なツルツル温泉泉質♪ ★車で60分『鈴鹿サーキット』『伊勢神宮』までのアクセス条件☆彡 シニアの方の評価◎「白山会席」で美味堪能♪ ■ 宿泊に使える枚数限定でお得なクーポン発行中!

三重県津市白山町佐田2562-1

温泉地: 猪の倉温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 62件

1室2名利用時の1泊1名料金 5000円


クチコミ人気ランキング 3位

まろき湯の宿 湯元榊原舘

まろき湯の宿 湯元榊原舘0(まろきゆのやど ゆもとさかきばらかん)

【9月連休空室あり】圧倒的温泉力!榊原温泉唯一の源泉かけ流し宿

伊勢神宮参拝前には湯ごりの地へ!夕食は美と健康をテーマに源泉を使用した「温泉野菜蒸し」が人気。源泉入冷酒や、松阪牛も堪能。

三重県津市榊原町5970

温泉地: 榊原温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 44件

1室2名利用時の1泊1名料金 8790円


榊原温泉 神湯館

榊原温泉 神湯館0(さかきばらおんせん しんとうかん)

湯上がりの肌がとてもなめらかになり”美人の湯”が実感できます

清少納言が称えた日本三名泉の1つ七栗の湯と称される榊原温泉。アルカリ性単純温泉で疲労回復などに効果があります。湯の瀬川(榊原川)沿いに佇む静寂の森に包まれて、心落ち着く数寄屋風のお宿です

三重県津市榊原町5079

温泉地: 榊原温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 37件

1室2名利用時の1泊1名料金 9990円


火の谷温泉 美杉リゾート ホテルANNEX

火の谷温泉 美杉リゾート ホテルANNEX0(ひのたにおんせん みすぎりぞーと ほてるあねっくす)

2018年2月24日大浴場リニューアルオープン♪ビール風呂登場

自然に囲まれた宿泊施設★大浴場片側リニューアルオープン♪ビール風呂登場  
星空ナイトツアー、森林セラピー、バウムクーヘン教室など、
美杉ならではの里山自然体験で大人も子供も楽しめる!

三重県津市美杉町八知5990

温泉地: 火の谷温泉

クチコミ点数 3.9 クチコミ件数 55件

1室2名利用時の1泊1名料金 10000円


榊原温泉 旅館 清少納言

榊原温泉 旅館 清少納言0(さかきばらおんせん りょかん せいしょうなごん)

★1泊2食で最安9,720円~★【三大名泉】 清少納言が謳う、美人湯

■ 温泉自慢! 堂々の 【温泉クチコミ★4.3以上】
■ 枕草子に 【三大名泉】 と謳われた、湯治に最適の湯宿
■ 【伊勢神宮まで車で60分】 × 【鈴鹿サーキットまで車で60分】
~駅までご送迎ございます~

三重県津市榊原町6010

温泉地: 榊原温泉

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 43件

1室2名利用時の1泊1名料金 9720円


三重県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

大浴場に入る時のマナーを教えて!

まず、一番ダメなのがタオルや手ぬぐいを湯船(お風呂)の中に入れること。というのも、使用後のタオルには石けんの雑菌がついていたり、新品のタオルも糊(ノリ)で加工されている場合があり、お湯を汚す原因にもなるからです。また、髪の長い人は髪の毛が湯船に入らないように、ピンで束ねて入浴するようにしましょう。使い終わった桶(おけ)は伏せて水を切っておけば、次の人が気持ちよく使うことができます。入浴後のマナーとしては、脱衣場に戻る前にしっかりと体を拭きましょう。じゃないと、脱衣場の床がびちょびちょに濡れてしまします。後から大浴場に入る人のことも忘れずに!