このページをお気に入りに追加

北海道 小樽・キロロ・積丹
幼児(子供)向け布団のみがある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

幼児向けの布団がある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

北海道 小樽・キロロ・積丹にある「幼児(子供)向け布団のみがある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽

天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽0(てんねんおんせんあかりのゆどーみーいんぷれみあむおたる)

JR小樽駅目の前☆朝食のおいしいホテルランキング 4年連続受賞☆

ホテルスペック
開業年:2009年7月
大浴場:男女別天然温泉大浴場完備。サウナ・露天風呂付
特徴:小樽駅から徒歩1分!ビジネス・レジャーにも最適。ご家族・友人でのご利用に!
布団:羽毛
枕:低反発

北海道小樽市稲穂3丁目9番1号

温泉地: 灯の湯

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 320件

1室2名利用時の1泊1名料金 3495円


クチコミ人気ランキング 2位

おたる 宏楽園

おたる 宏楽園0(おたるこうらくえん)

四季の庭園に囲まれた朝里川温泉の一軒宿 

小樽朝里川温泉の一軒宿 四季の庭園と自家源泉の「美肌の湯」で時を忘れのんびりお過ごしください。お料理は器に描く季節の旬会席をお部屋でごゆっくりお召し上がりください。

北海道小樽市新光5丁目18-2

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 48件

1室2名利用時の1泊1名料金 16200円


クチコミ人気ランキング 3位

小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭

小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭0(おたるあさりがわおんせんほてるむさしてい)

小樽の新鮮な魚介類、朝里の山菜を堪能できる料理自慢の温泉宿

小樽近海で獲れた旬の魚介や朝里の山の幸、自家菜園の野菜など、素材にこだわり、料理長が快心の料理でおもてなし。

北海道小樽市朝里川温泉2丁目686-4

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 28件

1室2名利用時の1泊1名料金 9500円


小樽・朝里川温泉 ウィンケルビレッジ

小樽・朝里川温泉 ウィンケルビレッジ0(おたるあさりがわおんせんうぃんけるびれっじ)

朝里ICより5分とアクセス抜群。屋根付きテラスで年中BBQが可能♪

札樽道 朝里ICより車で5分とアクセスも良し。屋根付テラスで一年中BBQが可能。食器、調理器具、家電製品、キッチンを完備。
(お電話受けのみのお部屋もあります。お問い合わせください。)

北海道小樽市朝里川温泉2丁目686

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 9件

1室2名利用時の1泊1名料金 5040円


朝里川温泉かんぽの宿小樽

朝里川温泉かんぽの宿小樽0(あさりがわおんせんかんぽのやどおたる)

小樽の奥座敷に佇む温泉ホテル

港町・小樽にありながら、朝里川沿いの閑静な佇まいに憩う当館。
北海道の贅沢な海の幸を楽しむお食事や、四季を感じる露天風呂が魅力です。
小樽市街まで車で約20分と、小樽観光の拠点にも最適です。

北海道小樽市朝里川温泉2丁目670番地

温泉地: 朝里川温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 17件

1室2名利用時の1泊1名料金 8850円


温泉旅館北都

温泉旅館北都0(おんせんりょかんほくと)

北海道の新鮮な魚貝料理と日本海一望の源泉かけ流し温泉が自慢の宿

積丹半島に位置し、目の前に広がる日本海の雄大な景色があなたを癒します。北海道の新鮮な魚貝をふんだんに使ったご夕食の後は、自家源泉掛け流し・シララ姫の湯をお楽しみ下さい。

北海道積丹郡積丹町西河町14-2

温泉地: シララの湯

クチコミ点数 3.5 クチコミ件数 7件

1室2名利用時の1泊1名料金 6700円


北海道 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

シーズン料金って何?

旅行者が集中する時期を「オンシーズン」、そうでない時期を「オフシーズン」と呼びます。シーズン料金とは、それぞれの時期(シーズン)に合わせて設定された料金のことです。一般的に、どんな宿も「オンシーズン」の方が「オフシーズン」よりも料金が高くなっています。日本の典型的な「オンシーズン」は年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィーク、クリスマスといった連休が取りやすかったり、イベントが多い時期です。ただし、地域によってオンシーズンが異なることもありますので、予約時に確認をしてみて下さい!