このページをお気に入りに追加

静岡県 中伊豆
4ベッドルーム(ベッド4つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

お部屋にシングルベッドが4つあれば、家族4人旅行でもグループ旅行でもゆったりぐっすりと睡眠をとることができます。せっかくの温泉旅行なんだから、温泉だけでなくお部屋にもこだわりたいですね!広々とした客室で、家族水入らずで楽しい思い出を作りましょう!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

静岡県 中伊豆にある「4ベッドルーム(ベッド4つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

伊豆修善寺温泉 湯回廊 菊屋 <共立リゾート>

伊豆修善寺温泉 湯回廊 菊屋 <共立リゾート>0(いずしゅぜんじおんせん ゆかいろう きくや きょうりつりぞーと)

~修善寺温泉売れた宿1位~3種の貸切風呂と湯上がり飲料無料~

☆創業は江戸中期~夏目漱石や幼少期の昭和天皇が滞在された部屋など…様々な歴史が“湯の回廊”でつながる時空間。菊屋を支えつづけた梁や柱、手すきの窓ガラスなど長い歴史の面影が随所に見つけられます。

静岡県伊豆市修善寺874-1

温泉地: 修善寺温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 152件

1室2名利用時の1泊1名料金 19000円


クチコミ人気ランキング 2位

東府や Resort&Spa-Izu

東府や Resort&Spa-Izu0(とうふや りぞーとあんどすぱいず)

☆今年もホタルの季節がやってきます☆「ホタルに出会う夜」プラン

敷地内を縫うように流れる清流吉奈川のほとりに広がる3.6万坪もの敷地に客室、食事処、温泉、ベーカリー、喫茶室が点在する「和のリゾート」
伝統&モダンの上質な空間で日本情緒と風情をお愉しみ下さい

静岡県伊豆市吉奈98

温泉地: 吉奈温泉

クチコミ点数 4.7 クチコミ件数 39件

1室2名利用時の1泊1名料金 16760円


クチコミ人気ランキング 3位

ホテルサンバレー伊豆長岡 別館 和楽

ホテルサンバレー伊豆長岡 別館 和楽0(ほてるさんばれーいずながおか べっかん わらく)

■貸切風呂の湯 5種の貸切露天は入り放題♪本館の大浴場も無料♪

■5種類の露天付貸切風呂はご予約不要で無料入浴、空いていれば何回でもご入浴可能です。色浴衣も無料♪本館の大浴場も入り放題!お食事は徒歩1~2分の本館で和・洋・中の豪華グルメバイキングを堪能♪

伊豆の国市長岡995-3

温泉地: 伊豆長岡温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 120件

1室2名利用時の1泊1名料金 6600円


時之栖 伊豆温泉村 ホテルオリーブの木

時之栖 伊豆温泉村 ホテルオリーブの木0(ときのすみか いずおんせんむら ほてるおりーぶのき)

伊豆旅行の拠点に♪【伊豆温泉村】異国の風を感じられる場所☆

1棟独立型ドームハウスが並ぶ姿はさながら異国の街並みのよう♪大仁金山から湧出する豊富な天然温泉を全客室と伊豆随一の大型温泉百笑の湯へ届けます♪時の流れが緩やかな場所がここにあります。

静岡県伊豆市瓜生野322-1

温泉地: 大仁温泉

クチコミ点数 4.3 クチコミ件数 108件

1室2名利用時の1泊1名料金 2000円


伊豆長岡 金城館 

伊豆長岡 金城館 0(いずながおか きんじょうかん)

伊東園ホテルズの中でも注目度◎ ★365日同一料金の宿★

伊豆長岡の豊かな自然の中、純和風の客室・4つの大浴場・夕食飲み放題などなど、伊東園ならではの無料施設も充実、恵まれた環境の中でワンランク上の贅沢な癒しの空間をお手頃に堪能出来ます。

静岡県伊豆の国市長岡1035-1

温泉地: 伊豆長岡温泉

クチコミ点数 4 クチコミ件数 56件

1室2名利用時の1泊1名料金 5184円


静岡県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。