このページをお気に入りに追加

石川県 和倉・七尾
ツインルーム(ベッド2つ)がある温泉旅館・宿
クチコミ人気ランキング

ベッド(ベッド幅は問わない)が2つ設置されている客室のある温泉旅館を3つのランキングでご紹介!

ランキングを並べ替える→ クチコミ人気順 | 料金が安い順 | 料金が高い順

石川県 和倉・七尾にある「ツインルーム(ベッド2つ)がある温泉旅館・宿」の「クチコミ人気ランキング」を最新データからド〜ンとご紹介!今日の1位はどの温泉宿か?

クチコミ人気ランキング 1位

十番館

十番館0(じゅうばんかん)

十番館前シーサイドプールオープン!楽しい夏の始まりです♪

【今なら貸切露天が無料です♪】海が目の前20室の静かな宿です。貸切露天が大人気。お料理は新鮮な魚や野菜をセイロで蒸していしるで炊いて、ボリューム満点&ヘルシー指向。お昼は軽めでいらして下さいね

七尾市和倉町6-6-5

温泉地: ひょっこり温泉

クチコミ点数 4.6 クチコミ件数 114件

1室2名利用時の1泊1名料金 7560円


クチコミ人気ランキング 2位

能州いろは

能州いろは0(のうしゅういろは)

趣有る和の空間で、静かな落ち着いた時間をお過ごし下さい。

和倉の海を前にして建つ当館は、加賀の町屋敷の風情を写した館内で能登の情趣にひたり、のんびりとお過ごし頂ける宿でございます。スイートルームや各種の露天風呂付客室等、様々なお部屋をお選び頂けます。

七尾市和倉町1-10-1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.1 クチコミ件数 75件

1室2名利用時の1泊1名料金 11880円


クチコミ人気ランキング 3位

国民宿舎 能登小牧台 

国民宿舎 能登小牧台 0(こくみんしゅくしゃ のとおまきだい)

七尾湾の眺望と能登の旬食、湯ったり温泉でいやしのひとときを

全室から眺められる風光明媚な海岸線と島々。能登の山海の幸を盛り込んだお食事に自慢の温泉露天風呂で湯ったり気分を味わえる公共の宿。

石川県七尾市中島町小牧井部55番地

温泉地: なかじま猿田彦温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 32件

1室2名利用時の1泊1名料金 5940円


ホテル海望

ホテル海望0(ほてるかいぼう)

【クチコミ 夕食4.2】夏休みもお得に素泊まりで泊まれます!!

波穏やかな七尾湾と能登島大橋を望む絶好のロケーション。落ち着いた和室からベッドルーム、露天風呂付き客室、リーズナブルな街側客室など様々なお部屋と旬の味覚で心からおくつろぎいただけます。

七尾市和倉町和歌崎部12-3

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.2 クチコミ件数 15件

1室2名利用時の1泊1名料金 21600円


湯快リゾート 和倉温泉 金波荘

湯快リゾート 和倉温泉 金波荘0(ゆかいりぞーと わくらおんせん きんぱそう)

能登の伝統を伝える宿

7月15日(土)リニューアルOPEN!
日本海を一望できるインフィニティ露天風呂を新設!
キッズパークも一新致しました!
お部屋の一部もリフレッシュ!絶景とともに豊かな時間をお過ごし下さいませ♪

石川県七尾市和倉町ヨ部91-1

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 3.6 クチコミ件数 135件

1室2名利用時の1泊1名料金 6780円


源泉かけ流し舟盛の旨い宿 和倉温泉はまづる

源泉かけ流し舟盛の旨い宿 和倉温泉はまづる0(げんせんかけながしふなもりのうまいやど わくらおんせんはまづる)

基本プランから舟盛付き◎源泉かけ流しの温泉と「舟盛り」が旨い宿

海の幸満載の豪快な舟盛が自慢です♪旨い魚をたっぷり食べたいなら当館へ!「わくたまくんパーク」&海が見える「足湯」の目の前の宿【全室禁煙・無線LAN1階ロビーにて利用可能】

石川県七尾市和倉町ル部2-2

温泉地: 和倉温泉

クチコミ点数 4.4 クチコミ件数 6件

1室2名利用時の1泊1名料金 11880円


石川県 目的・こだわりで探す温泉宿・旅館

温泉にこだわる!

食事・料理にこだわる!

お部屋・客室にこだわる!

サービスにこだわる!

施設・設備にこだわる!

ロケーション・場所にこだわる!

子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!


【日本旅行】 お得な宿泊プラン&海外旅行をオンラインでらくらく予約!

都道府県から探す温泉宿・旅館

北海道・東北

関東

甲信越

東海

北陸

近畿

中国

四国

九州・沖縄

帰宅する際、旅館の部屋を出る時に注意することは何?

部屋を出る時に一番注意したいことは、散らかしっぱなしで出ないこと。濡れたバスタオルをベッドやカーペットの上に置いて出てしまったら、シミになるかもしれませんし、カーペットを乾かすにも時間がかかってしまいます。この場合、「濡れたバスタオルはバスタブに入れておく」というのがマナーです。また、浴衣(ゆかた)を着たら、部屋を出る前に一箇所にまとめとくと掃除係の人も助かります。あなたが充実した心地よい旅行ができたのは、旅館や宿のスタッフの人のおかげです。「私は金を払っている客だ。なんでも許されるんだ。」という態度ほどかっこ悪いものはありません。宿のスタッフも含めて、次に使う人のことを考えられる人でいたいものです。