静岡県伊豆半島でマグニチュード5の地震

伊豆で群発地震、数日から10日ほど続く可能性 気象庁より

静岡県の伊豆半島東方沖を震源とする地震が17日夕から続き、同日午後11時45分ごろと18日午前8時45分ごろにはいずれも同県伊東市大原で震度5弱を観測した。気象庁によると、地下深部のマグマ活動による群発地震とみられ、今後、数日から10日程度は同規模の地震が続く可能性がある。静岡県などによると、これらの地震による死者はいないという。

本日の深夜、私が住んでいる神奈川県でも夜中に地震があり、私は目を覚ましてしまいました。

けっこう大きな揺れだったと記憶しています。

旅行で静岡県の温泉に行っている人、これから行く予定の人は注意が必要です。

気象庁が発表した情報によると、マグニチュードは5.1と大きいです。

静岡県伊東市で震度5弱を観測したほか、関東地方から中部地方にかけて震度3~1を観測したということです。

この地域では1978年から群発地震が計45回起きており、今回の群発地震は06年11月以来。今回の地震も過去の現象と同様に地下深部のマグマ活動が原因と考えられるが、現時点で海底噴火など火山活動に結びつく現象はみられないという。ただ、今後も震度5弱から5強の地震が発生する恐れがあり、同庁は注意を呼びかけている。

静岡県方面では、今後も比較的大きな地震が起こる可能性もあるそうなので、地震対策グッズなどを用意してから、温泉に向かった方がいいかもしれません。

地震対策に関する情報なら、地震対策マニュアルがオススメです。

せっかくの楽しい温泉旅行が惨事にならないように、最悪の事態にも備えておいた方がいいでしょう。

なんといっても、日本は世界的にみても地震大国ですから。

スポンサード リンク

このカテゴリの最新ニュース(5記事)

サイト全体の最新国内旅行ニュース(10記事)

目的・こだわりで温泉宿を選ぶ

温泉にこだわる!
食事・料理にこだわる!
お部屋・客室にこだわる!
お部屋・客室にこだわる!
施設・設備にこだわる!
ロケーション・場所にこだわる!
子供や赤ちゃんと一緒に楽しむ!

便秘の原因 運動不足

ファイナンシャル・プランニング技能検定の試験日、受験料、受験条件